CBN Bike Product Review
TOP >  サドルバッグ > 

ORTLIEB サドルバッグL

(1) 2 »

 
yoshikun  2008-10-6 22:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ORTLIEB サドルバッグL
購入価格 ¥6,515 + 送料 ¥630
Mサイズ ¥6,069

大きくて輪行に使えそうなのを探しており、コレに到達しました。
上下レインウェア、チューブ1本、タイヤレバー3本、折畳み工具、
エアゲージ、モンベル輪行バックコンパクト2個(1個は相方の分)
が入ります。
輪行以外の目的で、Mサイズも購入しましたが、上記輪行バック
2個以外が入ります。

取付けはアタッチメント式ですが、バック側のアタッチメントが
前後し、シートポストとの距離が丁度よい具合に取付けられます。
# To社のアタッチメントとえらい違いです。取説によると別売の
# アクセサリーでママチャリ用サドルにも装着可能のようです。

雨の日は未使用ですが、造りからみて雨天走行も問題なさそうです。

チョイ残念なのは、中に仕切りやポケットがないことでしょうか。


価格評価→★★★☆☆ チョイ、高いかな。
評   価→★★★★★ イイです。
 
matchan6969  2010-6-9 13:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ORTLIEB サドルバッグL
購入価格 ¥4000くらい(Wiggle)

09年5月から自転車通勤 片道40km を週2~3回 し始めました。
製造会社勤務なのでスーツではないのが大助かり。そうは言っても作業着やらなんやら携行品は少なくありません。

今までは、ディバッグを担いでの通勤でした。勿論、ディバッグも数度変更(笑)
ただ、どんな優れたディバッグでも背中と接する部分の蒸れは防ぎようがないことを1年間の自転車通勤で痛感。

という前置きがあり、ディバッグ以外での通勤仕様を模索していた時、このサドルバッグを知り速攻で自治区で購入。(因みにMサイズも一所に、爆)

リヤバッグのように大げさなのは好みでなく、またフロントバッグも見た目的に好みでない私にピッタリ??

【良い点】
・すぐれた収納力、通勤時で以下が収納可能。
 ①作業着(半袖)
 ②作業ズボン(長ズボン)
 ③Tシャツ
 ④パンツ(レーパン通勤の為)
 ⑤スポーツタオル中サイズ
 ⑥弁当箱(タッパータイプで中サイズ)
 ⑦財布、携帯TEL
・高い防水力。
 使い初めて3日目に雨中走行、ウェストバッグは濡れて中身も水侵入してたが、それより水をモロにかぶっていたコレは全く浸水なし。
・ワンタッチ取り付け部の出来の良さ

【悪い点】
・内側のナットがバカでかくて邪魔。(私はナットを外側にするように対応済)
・ペダリング時にちょっと腿裏に当る。(逆に腿部の筋肉が意識できて個人的にはOK)

使い始めて1ヶ月ですが現時点では大満足!あとは耐久性が良ければ文句なし。
ただ冬の通勤の時は携行品増えるのでムリです。
今のうちから冬通勤用バッグを探さねば。

価格評価→★★★★★ 国内価格なら、★3つ
評  価→★★★★★ Sサイズも欲しくなっちゃった
 
GPZ900R  2010-9-12 22:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ORTLIEB サドルバッグL
購入価格 ビス/ナット代約800円

完全防水で大容量、他製品に無い素晴らしい製品で流石ドイツ製な逸品である。
が、ORTLIEBには他レビュアー方も触れている残念な欠点が。
外装部品と内張りをビスで組み上げている構造なのだが、内側に大きな
ナットが多数突き出た状態である。サドルバッグでは実質容積に大きく響き、
荷物が傷付いたり出し入れしにくかったりで良い事無し。
組み立てに使われてるビス/ナットを内外逆に組んでというのもアリだが、
使われてるビスの頭も結構厚みが有り、またナットも大きすぎて部品のネジ穴から
ハミ出気味だったりしてイマイチうまくない。

そこで素晴らしい日本製部品を用いてこの欠点を解決してやろうという目論見。
用意するは“超低頭ねじ”。フラットで薄い頭のプラスネジで突出量0.9mm。
こんな素晴らしい部品が普通にホームセンターで買える日本って素敵。
M4の10ミリか、ワッシャ使う場合は12ミリ位が最適サイズ。
内側からビスを通しナットをかませると殆どフラット化して飛び出し無し。
実際のネジ頭は0.9ミリ厚だがPPのベースに少し食い込むので実際の突出量は
さらに少なくなってしまう。
上手く外側にワッシャを使えば防水面でも問題無し。今のところ不具合無く
使えて強度も大丈夫な印象である。前端のバンド台座は長ナットを内外から
締め上げて対処した。大いに使いやすくなってORTLIEB全般にお勧めの改造です。

但しどうやらこの純正ビス/ナット、タッピングビスになっており締めた時の
抵抗感から緩み止め的な目的もありそうである。強くトルクを掛けるサイズの
ビスでも無いので組み上げにはネジにロック剤を使った方が良いと思う。

価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★ 僅かな手間と投資で大いに効果ありと思う

 
EricDolphy  2011-9-26 8:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ORTLIEB サドルバッグL
購入価格 ¥3900@wiggle

概ね、使用感、改良法については諸先輩方が既に書かれおります。
先日、一泊二日で計200キロほど走った時に気がついたことを一つ。
着替え、換えチューブ2本、工具類などを本サドルバッグに入れて、
財布、携帯、navi-u、カメラ、携帯食料等頻繁に取り出すものは
MountainSmithのウエストバッグに入れての旅行でした。
いつもはウエストバッグのみで走って、時折そのベルトによる腹部への圧迫が
気になってた。でも今回は全く気にならないことに気がついた。むっ?
見てみると背中に回した時にウエストバッグがこのサドルバッグの上に
うまい具合に乗っかってるじゃないか。MoutainSmithのウエストバッグは
形状が若干縦長なので、それが功を奏したらしい。
お腹が楽ちん。これはイイ!
この二次効果に感動しました。
(注)ウエストバッグと腹部の形状によってはうまくこの効果が発揮されない場合があります。

価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★
 
UmeTKY  2011-10-16 12:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ORTLIEB サドルバッグL
購入価格 ¥2300 @wiggle

輪行ツーリングでバックパックを背負って走ると、肩が痛くなってつらい。そこで、輪行バッグ、オーバーパンツ、日帰り温泉入浴キットぐらいが入る大容量のサドルバッグを物色。こちらのレビューでも評価の高いORTLIEBのサドルバッグをいつものwiggleから購入した。

このサドルバッグはサドルレールの形状によってはアタッチメントによる取り付けができない場合がある。私が使っているSanMarco マントラがまさにそれ。あれこれ悩んだ末のとりあえずの解決方法がこれ。



輪行バッグ付属のホイール結束用ベルトを1本拝借して、マントラの穴に通してサドルバッグをぶら下げる。輪行バッグを使うときはサドルバッグは自転車から外さねばならないので、ホイール結束ベルトは本来の目的にちゃんと使える。なんとも合理的ではないかと自画自賛! サドルの表革がすり切れると困るので、念のためタオルの端布で養生してみたw
まだ実戦投入していないのだが(おい)、ぶらぶらと不安定になることもなくちゃんと走れそうである。投資が無駄にならなくてよかった。

バッグ自体の評価は他の人と同様。防水性に目をつぶってぎゅうぎゅうに押し込めば上に書いたもの+厚手のウインドブレーカーまで入る。冬期はなにかと荷物がかさばるのでこの容量はとてもありがたい。

価格評価→★★★★★(国内定価はなにかの間違いですか?)
評   価→★★★☆☆(サドルを選ばなければ★あと一つ、なかのボルトがじゃまでマイナス1)
<オプション>
年   式→
カタログ重量→ g(実測重量 本体293g/アタッチメント36g)



(1) 2 »

ORTLIEB サドルバッグL を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Syncros XR1.5  (サドル)  2017-3-15 19:03  canzana7
FFC METAL GRIP  (グリップ)  2017-3-15 9:22  saejii
ESI grips RACER'S EDGE  (グリップ)  2017-3-14 21:51  KDR
ROECKL KALAMARIS  (グローブ)  2017-3-14 13:12  saejii












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review