CBN Bike Product Review
TOP >  輪行バッグ > 

お手製超軽量輪行袋


 
nadokazu  2018-2-25 21:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お手製超軽量輪行袋
購入価格¥2,500(送料別)

サークル「脂華」のPEKO(@ab_peko)さんが個人で製作・頒布されている、ハンドメイドの輪行袋。

製品名にもあるように、とにかく軽くて薄くて小さいのが特長。モンベルのコンパクトリンコウバッグが「全然コンパクトじゃない!」と、感じてしまうほどの小ささ。折り畳むとジャージのバックポケットにも収納可能という、驚くほど軽量コンパクトな輪行袋です。

APIDURAの「トップチューブパック レギュラー」や、「エクスペディションツールパック」(ともに容量0.5L)に労せずに収まってしまうほか、ショートタイプのツールボトルにも簡単に収納できてしまいます。

▼ 収納袋に収めた状態。



▼ 収納袋と本体。



▼ R250の「ツールケース スリムロングタイプ」への収納例。容量の1/4程度を占有する程度です。



▼ MOTHERLODEの「背ポケットに入る携行具ケース」への収納例。



▼ APIDURAの「エクスペディションツールパック」と並べたところ。



▼ モンベル「コンパクトリンコウバッグ」とのサイズ比較(どちらも肩紐含めず)。


この輪行袋があるおかげで、輪行装備が普通サイズのサドルバッグだけで携行できるようになりました。私の場合は普段使いしているRIXEN&KAULのマイクロシェル(容量1L)に、輪行袋、肩紐、クリートカバー、スプロケ用とフレーム用のプロテクター、タイヤ固定用のゴムまで、まさに装備一式を収納しています。「輪行装備を携帯するのが特別なことではなくなる」という、大きな変化が自転車生活にもたらされました。どこに走りに行くときでも、何らかのトラブル発生時に輪行で帰れる用意があるというのは、絶大な安心感がありますね。

これだけの軽量コンパクトを実現している分、耐久性・耐摩耗性は推して知るべしというところなのでしょうが、ほかにない圧倒的な携帯性の高さの前には些細なことです。こんな素晴らしい輪行袋を頒布していただき、作者さんにはもう感謝の気持ちしかありません。


▼ ロングタイプのツールケースと小型サドルバッグだけで、パンク修理道具一式と携帯工具にウインドブレーカー、さらに輪行袋まで携行できてしまいます。



ただし、非常に大きな難点がひとつあります。それは、いつでも輪行装備が携帯できてしまうので、心に飼っている邪神が猛烈な輪行帰宅ビームを出しまくってくること。三浦イチしていても、浦賀、久里浜、三浦海岸、三崎口、新逗子、大船と輪行可能ポイントに接近するたび、輪行したがる邪神に抗うための心理的な負担が大幅に増えました。

それと、サイクルベース名無しに集うのは紳士淑女ばかりとのことなので蛇足ではあるかと思いますが、これが「個人による製作・頒布である」という点には十分以上の留意が必要です。頒布は不定期ですし、数も限られています。

購入者の我々は「作者さんが本来は自分と知り合いのために作っているものを、分けてもらっている」という立場。買う側といっても、「お客様」なんかでは決してありません。「こっちは金払ってるんだぞー!」とか考えちゃう人には、絶対に手を出さないで欲しいと強く思います(実際のところ製作はもちろん受注連絡、入金確認、発送などの雑多な作業の負担を考えると、商売としてなんて全然成り立ちませんよ…)。

価格評価→★★★★★(事務作業の負担分を考えたら安すぎでは?)
評   価→★★★★★(唯一無二の携行性)


 
kuromitsu2  2018-3-24 13:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お手製超軽量輪行袋
購入価格 ¥2500(送料別)

昨今のアウトドア界のウルトラライトブームの源流は既製品に満足できなかったアメリカ人の一般ユーザーたちが『ぼくのかんがえたさいきょうの軽量ギア』をつくりはじめたのが最初らしいですね

そして今回はサークル「脂華」のPEKO(@ab_peko)さんが個人製作されているハンドメイド軽量輪行袋をレビューさせていただきます





Nadokazuさんがもう十二分にレビューしていただいてるのですが(パーフェクトですよ)すっごくいいものなので私にも一言書かせてください




唐突に自分語りですが学生のころ新潟から沖縄までバイクで旅行したことがありました
このときの「どこまでも行ける!時間も無限にある!!これが自由ってやつか!!!」感が何十年たったいまでも熾火のように呪いのようにゴーストのようにささやくわけですよ


「どこまで行ける?」
って



家庭もあり、仕事もありの忙しい社会人の今では(会社につくすのが社畜なら家庭につくすのは家畜?)ちょっとした時間をみつけて「お、今日の午後なら自転車のれるんじゃね?」と慌ててジャージを着てボトルをつかんでメットをかぶりサドルにまたがるわけです。そして2時間くらい走ると後悔するわけですよ「嗚呼!輪行袋さえもってきていればあと1時間は先に進めたのに!!」そしてトボトボと帰路につく私の脳裏にうかぶのは『1時間先に出会えたかもしれない世界の景色』ですよ……あー明日も仕事だ…




そこでR250ツールケース スリムロング




これだけで「どこまでも行ける」んですって?





あまりにもコンパクトな輪行袋なので全部入っちゃいました



PEKOさんの輪行袋、マジックテープ×2、例のポンプ、おたすけチューブ、携帯工具、レザーマン、チューブ、タイヤブート、ゴムのり、パッチ×2、紙やすり、タイラップ×2、クリートのボルト、なんかのボルト、タイヤレバー×2
ちょっとズシッとしますね


623gです。が、まだまだ軽量化はできると思います



もうこれだけもってけば本当に「どこまでも行ける」んですよ。でも自転車って本来そのような乗り物ではありませんか?
この世で一番自由な乗り物。それが自転車だって信じていますし皆様もそうでしょう?

残りの人生あと何万㎞自転車にのってられるのかはわかりませんが、もしかしたらその半分以上はこの輪行袋と一緒に旅しているかもしれません。PEKOさんありがとうございました


最後にNadokazuさんのレビューを引用させていただきます
『それと、サイクルベース名無しに集うのは紳士淑女ばかりとのことなので蛇足ではあるかと思いますが、これが「個人による製作・頒布である」という点には十分以上の留意が必要です。頒布は不定期ですし、数も限られています。
購入者の我々は「作者さんが本来は自分と知り合いのために作っているものを、分けてもらっている」という立場。買う側といっても、「お客様」なんかでは決してありません。「こっちは金払ってるんだぞー!」とか考えちゃう人には、絶対に手を出さないで欲しいと強く思います(実際のところ製作はもちろん受注連絡、入金確認、発送などの雑多な作業の負担を考えると、商売としてなんて全然成り立ちませんよ…)。』

私も同じように強く思います





価格評価→★★★★★(安すぎでは?)
評  価→★★★★★(どこまででも行ける魔法のじゅうたん)


おまけ
R250ツールケーススリムロングに例のポンプにお助けチューブに超軽量輪行袋…気がつけばCBNオールスターだ…


この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans, Ribble








主要ショップ セール&クーポン情報

ショップセール&クーポン
amazon.co.jpウェア・シューズ・バッグ関連15%OFF(〜6/3)
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsCBNイチ推し! アウトレットロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
Bellati SportsMavic Cosmic Pro Carbon SL UST 送料込み15.1万
Bellati SportsPowerTap P1 8.9万・P1S 5.8万円
Bellati SportsVittoriaホイール各種取扱い開始
ProbikekitSS18SS 使用で春・夏ウェア最大3,000円OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitCOMPO10 対象コンポーネント10%OFF
ProbikekitVENN10 使用でVENNホイールが10%OFF
amazon.co.jp携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ互換品PROSTAR(BLACK BIRD) ¥2,000
MyProtein毎日のように割引率が変わります。サイトでチェック!
Chain Reaction CyclesCLEAR2018 セール品¥15,000で¥2,000 OFF
WiggleGETTHERE8 新規限定 ウェア¥9,000で¥1,500 OFF
ProbikekitSHOE15 シューズ15%OFF
ProbikekitWH5 対象ホイール5%OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
Tweeks CyclesTACX NEO SMART TRAINER 日本円で15万ですが£決済ならもっとお安く!!
Ribble CyclesTURBO10 対象ターボトレーナー10%OFF
Merlin CyclesSelle San Marco最大59%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


HJC Furion  (ヘルメット)  2018-5-21 0:29  unagifutoshi
CARBON TOGS  (バーエンド)  2018-5-14 11:01  watasnow
LOOK A-STEM  (ステム)  2018-5-13 23:35  nadokazu








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review