CBN Bike Product Review



今週のピックアップ


Continental GP 4000S II

Oakley Jawbreaker Prizm

Shimano 105 5800

rh+ Logo EVO Jacket

Shimano Ultegra R8000

CAT EYE VOLT400
サイスポ2018年4月号

弱虫ペダル 54

南鎌倉高校女子自転車部10

TOP >  サドルバッグ > 

OSTRICH SP-705 サドルバッグ


 
nadokazu  2018-2-4 21:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OSTRICH SP-705 サドルバッグ
購入価格 ¥2,480

輪行袋の大御所(と、勝手に思っている)、オーストリッチ製のサドルバッグ。

普通サイズのサドルバッグには収まらないけれど、大型サドルバッグが必要になるほどでもない。そんな「微妙に多い荷物を、可能な限りコンパクトに持ち運びたい」というシーンで、活躍してくれます。




容量は1.6リットル。輪行グッズ一式、防寒用の発熱素材の長袖インナー、レッグウォーマー、クリートカバーにUSB充電アダプタまでが収まりますが、決して余裕綽々というわけではありません。たとえば定番のオルトリーブのサドルバッグLなら容量は2.7リットルありますし、容量だけを求めるなら選択肢はほかにいくらでもあるでしょう。

SP-705のポイントは、「普通のサドルバッグの文法に収まりながらも、可能な限りの大容量を確保できている」という点。後ろ方向にサイズを伸ばして容量を稼ぐ設計で、横幅は120mm。サドルの横幅を超えずに収まっていて「巨大なサドルバッグを付けている」という印象は弱めです。空気抵抗的にも、悪い方向には働かないはず。




また、巻き取って容量を調整するロールトップ式のサドルバッグは、内容物の量に応じて容量が調整できるメリットがあるのですが、見た目がゴチャつくのが気になります。SP-705はチャックで蓋を閉めるオーソドックスな方式で、ゴチャつく印象がありません。




縫製や素材感は、さすがオーストリッチ製という感じで不満なし。蓋の裏側には鍵などが装着できるフックと、ポケットを装備しています。




装着はシートレールにベルトを通して、ベルクロで固定する方式。ベルクロは2カ所あり、固定力は必要十分なだけあります。きっちり固定しておけば、ダンシングしてもズレることはありません。




要所要所にリフレクト素材が配置されています。また、アクセサリーベルトにはテールランプなどを装着できます。




普段使いには大きすぎるし、長距離を走るには容量が不足気味。かなりピンポイントな製品ではありますが、用途と見た目の好みが合えば、唯一の選択肢となってくれる製品だと思います。

価格評価→★★★★★(適正価格かと)
評   価→★★★★☆(アタッチメント式だとさらに良かった)

この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans













価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Oture 携帯ポンプ  (携帯ポンプ)  2018-2-11 23:34  baru
Zefal Z-Hoze  (空気圧ゲージ)  2018-2-11 22:29  Xenon
ライト考  (JOKE)  2018-2-9 19:24  saejii
ABUS Bordo Lite 6050  (カギ)  2018-2-4 23:15  ManInside
コストコ自転車  (JOKE)  2018-2-4 17:00  Nickola
KMC X10  (チェーン)  2018-2-3 9:45  neri








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review