CBN Bike Product Review
今週のピックアップ


Continental GP 4000S II

Oakley Jawbreaker Prizm

Shimano 105 5800

rh+ Logo EVO Jacket

Shimano Ultegra R8000

CAT EYE VOLT400

サイスポ2018年3月号

弱虫ペダル 53

南鎌倉高校女子自転車部10



TOP >  スピードメーター・GPS > 

Xplova X5-Evo


 
nadokazu  2018-1-5 1:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Xplova X5-Evo
購入価格 ¥53,784

動画撮影機能付きGPSサイクルコンピュータ。
Garmin Edge800シリーズとほぼ同様の機能を持ち、
さらには動画撮影も可能、という全部入りデバイス。


1)GPSサイクルコンピュータとして

スピード、ケイデンスほかルート/地図表示、トレーニングなど、
GPSサイクルコンピュータとしての機能は過不足なく網羅。
ライドを記録して専用のサイトにアップロード、
さらにStrava連携まで、いちど設定が済んでしまえばあとはスムーズ。

太陽光が入るシーンでも、画面の視認性はOK。
タッチスクリーンは静電容量式。
フルフィンガーグローブでは、スマホ対応を謳う製品でも
操作に反応しないシーンが多々ありました。

センサー類は付属していないのですが、
マウントを含めGarminで使っていたものがそのまま使えたので
乗り換えはスムーズに済んでいます。

バッテリーの持ちは

・52.5km/3時間38分の走行
・自動録画15秒×約120本
・バックライトオフ

という条件で、100% ⇒ 63% でした。

録画をしまくると、バッテリの心配をしないで走れる距離は
100km程度になりそうです。


2)アクションカムとして
撮影された映像はHDとはいえ、正直なところ
ひと世代前のスマホ動画レベル。
スマホの画面サイズで再生する分には必要十分と思えますが、
AS300には遠く及びません。

しかし、スピードや心拍、走行距離などの
多彩なトリガーでの自動撮影機能は今のところ本機の独壇場。
さらに、撮影した動画はスマホに転送するほか
本体でも再生が可能なので

走りに行く → 動画が自動録画される
→ 帰りの電車で動画を観ながらニヤニヤする

という、アクションカムにもGarminにもできない、
Xplova X5 Evoならではの楽しみ方ができます。

また、スピードやケイデンスなどを表示させた動画の作成も、
専用アプリを使ってスマホ上でサクッと完結。
車載動画をここまでの手軽さで実現できるソリューションは、
今のところほかに無いのでは。

画質に過度の思い入れがないのであれば、
魅力的な選択肢になり得ると思います。

●手抜きサンプル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm32518971
http://www.nicovideo.jp/watch/sm32528153
http://www.nicovideo.jp/watch/sm32533949

価格評価→★★★☆☆(価格相応)
評   価→★★★★☆(車載動画を驚くほど手軽に実現)




この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC


















新着レビュー


mavic monthlery 700C  (リム)  2018-1-23 15:01  neri
MAVIC GP4  (リム)  2018-1-23 14:20  neri
KINLIN TB-25  (リム)  2018-1-23 14:09  neri
ISM ADAMO PN1.1  (サドル)  2018-1-20 0:26  nkmz
ISM ADAMO ROAD  (サドル)  2018-1-20 0:06  nkmz
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2018-1-11 23:07  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review