CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


rh+ Logo EVO Jacket

PEARL IZUMI ウィンドブレークジャケット
サイスポ2018年1月号

弱虫ペダル 52

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  サイクリングコース・峠・名所名物・レース > 

[名所名物] 浦賀の渡し


 
baru  2017-7-19 19:31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[名所名物] 浦賀の渡し
購入価格 ¥250 (大人200円、自転車50円)

浦賀港を横切る渡し船。自転車をそのまま乗せることが可能です。


■スポット情報

航路は2-300m程度。

 住所: 神奈川県横須賀市西浦賀1丁目1
 時間: 7:00 - 18:00 (12-13時は昼休み)
 定休: 12月31日~1月3日
 料金: 大人200円
    小・中学生 100円
    その他(自転車等)50円
 備考: 荒天時は欠航
 

■レポート
先日、三浦半島一周ライドの際に、久々に存在を思い出して乗ってみました。


浦賀の渡し。その歴史は古く、1725年ごろから存在していたそうです。最初は人力だった舟も、現在では機械化。航路は全国でも珍しい水上の市道とされています。


こちらが愛宕丸。定員は13人です。


自転車専用の前輪止めラックが付けられています。これは便利! 揺れに備えて、紐を括り付けるように指示されます。


舟に乗りこみ、料金を払って3分ほどの船旅。目の前に見える対岸までの短い旅ですが、テンションが上がりますね。なお、陸路だと2.5kmの距離を走る必要がありますが、海路だと300mです。海にはクラゲがたくさん浮いていました。沖の方には、浦賀造船所跡地に建つクレーンやドックも見えます。


対岸に到着。自転車はそのまま乗せているのですぐに走りだせます。


■まとめ
短い距離ですが、旅情を味わえる渡し船。しまなみ海道の最初の渡し船を思い出しますね。

自転車を載せる設備が備え付けられてるのも○。三浦半島一周のルートに、是非。出来うる限り半島の海沿いを走るという目的も果たせるでしょう。


価格評価→★★★☆☆(距離から考えると高めだが、観光的要素もあると考えれば)
評   価→★★★★☆(旅感が出て良い)

















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

GIRO EMPIRE ACC  (シューズ)  2017-12-6 22:36  kurotomato
SIDI Hydro gore-tex  (シューズ)  2017-12-5 22:48  ReClimber
SIDI Diablo  (シューズ)  2017-12-5 21:55  ReClimber
Mavic CROSSRIDE SL  (ペダル)  2017-12-5 17:32  ReClimber
SHIMANO CN-HG901-11  (チェーン)  2017-11-28 21:10  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review