CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年11月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  ボトルケージ > 

ELITE VICO CARBON


 
baru  2017-6-2 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ELITE VICO CARBON
購入価格 ¥3300 (エルブレス)

ELITEのカーボン製ボトルケージ。同社のCustom Race Plusのカーボン版です。


■購入動機
店で見かけて格好良かった&軽かったので購入。

ELITEのボトルケージは、私的には購入を躊躇していました。理由は、ボトルとの相性です。ELITEのボトルケージは、ELITEのボトルとの相性は最高なのですが、他社のボトルはキツすぎて抜けなくなる傾向があります。過去にそれで少し困ったのです。

本製品の前身であるCustom Race Plusは私も持っていますが、ゴムを使った「セルフアジャスト・システム」なる仕組みを持っているため、最初は固くてもしばらく使うと馴染んでくれる特性がありました。後継である本製品は、ゴムであった部分もカーボンで整形されており、セルフアジャスト・システムは搭載されていません。

若干不安はありましたが、見た目と軽さに負けて2個購入してしまいました。


■製品概要
実測重量は、24gと23g。

素材は「インジェクテッドカーボン」とされています。inject=注入という意味ですが、製法のことなのか、混ぜ物をしてあるのかは不明です。

カラーは4種類。

 ・カーボングロス/ホワイト
 ・カーボンマット/ホワイト
 ・カーボンマット/レッド
 ・カーボンマット/ブラック
 

■使用感

スチールフレームに取り付けて使用しています。ダウンチューブ、シートチューブに1つずつ。

(1) 質感

カーボンとは謳われていますが、割とペラペラな感じで高級感はありません。

そもそも「インジェクテッドカーボン」とはなんぞや?と思って調べてみましたが、詳しいことは分からず。LOOKのペダルのボディの材質にもその説明がありましたが。触ってみた感じは、SPD-SLのシューズの2万円前後のグレードのアウトソールに使われる素材に似ています。



ただ、フレームとのマッチングは気に入っています。

(2) 重量
公称重量が23gで、実測重量は23gと24gと、かなり近しい値です。ボトルケージの標準的な重さは40g前後の物が多いので、23gはかなり軽い部類になります。3000円でこの軽さは嬉しい。

(3) ボトルとの相性
ここがネックですね。家にあるボトルとの相性を試してみました。

 ・ELITE→すんなり入る
 ・SPECIALIZED→すんなり入る
 ・CAMELBAK(保冷)→キツいけど入る
 ・CAMELBAK(非保冷)→入らない
 ・ZEFAL→入らない
 
調べてみると、ボトル径の業界標準は75mmであるようなのですが、ELITEは74mmなのです。インチ→メートルの換算での差の可能性はありますが、やはりELITEのボトルケージとボトルは細いのではないかと思います。SPECIALIZEDのボトルケージもCAMELBAKを取り付けるとキツいので、もしかしたら74mmで作られているのかもしれません。多分、「うちのボトルケージには、うちのボトルを使ってくれ!」ってことなんでしょう。

現在は、すんなりと入るSPECIALIZEDのボトルとセットで運用しています。ホールド感は良好で、段差などでの飛び出しもありません。


■まとめ
安価で軽いカーボン製ボトルケージ。ただし、他のELITEのボトルケージと同様、ボトルとの相性を選びます。購入の際はご注意を。

あと、店でボトルケージにボトルを差すと、ボトルが傷つく恐れがあります。やる前に、店員さんに確認を取ったほうが良いでしょう。

価格評価→★★★★★(この軽量性で3000円台前半)
評   価→★★★★☆(ボトルとの相性以外は満足)
<オプション>
年   式→2017
カタログ重量→ 23g(実測重量 23g)
 
baru  2017-8-22 23:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ELITE VICO CARBON
購入価格 ¥3300 (エルブレス)

追加レビューです。ボトルとの相性が気になり、本製品を取り外しました。

-----

軽さとカラーから気に入っていた本製品。600kmブルベでも使いましたが、この度、他のボトルケージに交換しました。

理由としては、やはりボトルとの相性。ELITEまたはSPECIALIZEDのボトル(標準より少し細い)でしか使えないと言うのは中々不便なもので。特に夏場は1リットルの大容量ボトルや、保冷ボトルを使いたいのですが、ことごとくこのボトルケージとの相性が悪かったのです。そこで、汎用的なボトルケージに戻すことにしました。

後継は、BLACKBURNのCAMBER UDです。重量は微増。ただ、ボトルは選びません。


価格評価→★★★★★(この軽量性で3000円台前半)
評   価→★★★★☆(ボトルとの相性以外は満足)
<オプション>
年   式→2017
カタログ重量→ 23g(実測重量 23g)
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru
J&C JC-015  (カギ)  2017-9-18 22:35  sosu
SAIKO 4365 リング錠  (カギ)  2017-9-18 22:06  sosu
Fabric TOOL KEG BOTTLE  (ボトル)  2017-9-17 18:22  canzana7
TIOGA MonoBlock XL  (ペダル)  2017-9-14 1:45  jisakufree
ISM ADAMO PR1.0  (サドル)  2017-9-10 10:23  biriken3
GIYO GF-31  (フロアポンプ)  2017-9-7 20:34  sosu
Wellgo R096B  (ペダル)  2017-9-6 1:17  jisakufree
Selle Anatomica X2  (サドル)  2017-8-23 14:39  kuro_sirius
ELITE VICO CARBON  (ボトルケージ)  2017-8-22 23:45  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review