CBN Bike Product Review
TOP >  ヘッドパーツ > 

FSA マイクロスペーサー


 
LZPT2IB  2017-2-8 0:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FSA マイクロスペーサー
購入価格: ¥108 (税込) ※1枚の価格
標準価格: ¥108 (税込)

『トップカバーとヘッドチューブの干渉を防ぐ極薄のスペーサー。トップカバーの交換に必要』



■ トップカバーの交換のために購入
FSA マイクロスペーサーは、トップカバーとヘッドチューブが干渉しないようにするためのスペーサーだ。オーバーサイズ(1-1/8インチ)用で、厚さは0.25mmだけしかない。

トップカバーとヘッドチューブが密着した状態でキャップボルトを締め込むと、ハンドルの動きが重くなるか、まったくハンドルが動かなくなることがある。このとき、マイクロスペーサーをトップカバーの下に入れることで、スムーズにハンドルが切れるようになる。GIANT DEFY1 DISCのヘッドパーツにも、このマイクロスペーサーが1枚使われていた。


FSA マイクロスペーサー。左の1枚はGIANT DEFY1 DISCに付属していたもの


今回は、FSAの薄型のトップカバーに交換する際に使用。トップカバーの内部に(コンプレッションリングの上部に)3mmのコラムスペーサー1枚とマイクロスペーサー2枚を入れることで、ハンドルの動きがスムーズになった。

マイクロスペーサーの枚数が多いと、トップカバーとヘッドチューブのクリアランスが大きくなり、水やホコリが入りやすくなるので注意が必要だ。4枚以上重ねて使うこともできるが、この場合は1mmのコラムスペーサーを使うのと同じことになる。マイクロスペーサーを使うなら3枚以下でもかまわないと思う。

  
0.25mmのマイクロスペーサーと3mmのコラムスペーサーでクリアランスを調整した


トップカバーの種類によって、必要になるスペーサーの枚数は異なる。だから、トップカバーを買い換える際には、1〜3mmのコラムスペーサーとFSAのマイクロスペーサーを何枚か用意しておけばいいだろう。プロショップならマイクロスペーサーが1枚ずつばら売りされており、必要な枚数を手に入れることもできる。



価格評価→★★★★☆ (リーズナブルな価格)
評  価→★★★★☆ (0.25mmだけでなく0.5mmもあった方が便利)
<オプション>
年    式→ ー
重    量→ 0.5g


FSA マイクロスペーサー を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

GIRO×MASH DND gloves  (グローブ)  2017-5-26 22:57  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review