CBN Bike Product Review
TOP >  クランク・チェーンリング > 

Campagnolo Centaur UT 52/39 2010


 
yoshirin  2017-2-7 9:06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Campagnolo Centaur UT 52/39 2010
購入価格 ¥9800

その昔著名な店舗で完成車外しを格安で購入しました。
丁度ノーマルクランクが欲しかったのでラッキー。

アームの質感は良いですが、チェーンリングは非常に安っぽいです。
それまでのケンタウルが綺麗に仕上げられたコーラスグループのリングだったのに
対して、このケンタウルはプレス打ち抜きのまんま。昔のヴェローチェを作り直した感じ。
後述することと関連しますが、チェーンリングの厚みも他と1mm以上も少なくてヘナヘナ。
だから変速性能がかなり悪いです。

で、実はアーム寸法が同世代のアテナやコーラス、アルミのケンタウルと共通かと思ったら
違います。カーボンのケンタウルは専用設計。5アームのうちヒドゥン部分の厚みが1mm強も
違います。これは前述のチェーンリングの厚みのせい。
つまりチャチなリングを使いたいがために専用に金型を起こしたということです。

基本4mmあるはずのチェーンリングが3mm弱!しかないため、他との互換性がありません。
カーボンケンタウルのアームとチェーンリングはセットになった専用品ということです。
これは以降のウルトラトルクタイプのケンタウルカーボン全部そうです。
フルクラムのレーシングトルクRSも同じリングを使っているので同じ状態らしく、他社製の
リングに変えられないという話を目にしました。

なぜこんなことをしたのかさっぱり分かりませんが、パワートルクになってからはちゃんと
4mmになりました。
ペダルアームに隠れたヒドゥン部分を1mm強削れば4mm厚の製品が使えるようになるので、
国内外で削っちゃってる人が結構いるみたいです。実際私もやってみましたが、このカーボン
クランクを削るのはちょっと大変でした。
苦労の甲斐あってレコードや他社のリングが使えるようになったので変速性能が劇的に改善
しました。もし購入することがあれば苦労しててでも加工するか、中古の加工済み(笑)が
ベターです。

いい点をひとつ言えば、やや細身のカーボン製なので走行時の脚への跳ね返りは少しマイルドなこと。
コーラスやレコードは極太設計なのでかなり硬く、アテナカーボンもやや硬めなのですが、このケンタ
ウルカーボンは一番細くて一番マイルドです。もちろん細いからってふにゃっとした感じはありません。

専用設計問題と、伴う変速問題を除けば良いクランクです。

価格評価→★★☆☆☆ 普通に買うと高かった
評   価→★★★☆☆ 加工すれば良いものになります




Campagnolo Centaur UT 52/39 2010 を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

Syncros XR1.5  (サドル)  2017-3-15 19:03  canzana7
FFC METAL GRIP  (グリップ)  2017-3-15 9:22  saejii












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review