CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年11月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  シートポスト > 

Bontrager XXX Seatpost


 
baru  2016-11-25 21:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bontrager XXX Seatpost
購入価格 ¥19000

Bontragerのカーボンシートポスト。CnD形状なる独特の断面を採用しており、適度にしなるのが特徴です。


■購入動機
ディスクロード、SCOTT SOLACE DISCの乗り心地対策と、軽量化のために購入しました。フロントに比してリヤ側の突き上げはホイール交換によってそれなりにマイルドにはなりました。そこに、ダメ押しで衝撃吸収をする本製品を導入することに。

SOLACEに元々付いていたのは、Syncrosのカーボンシートポスト(恐らくRitcheyのOEM)でした。が、これがヤグラの調整がイマイチであったため、FizikのCyrano(アルミシートポスト)に交換していました。Cyranoはアルミ製にしては比較的突き上げも少ないのですが、もう少しなんとかならないだろうか……という所から、快適で軽いシートポスト探しがスタートしました。

 Five soft-riding road seatposts tested in the lab and on the road
 http://www.bikeradar.com/road/gear/article/best-soft-riding-rigid-seatposts-for-road-dirt-and-gravel-46208/
 
参考にしたのは上記の実験。結論としては、Ergonの2又シートポストが一番衝撃吸収性が高いようでしたが、いかんせん重い。2番目のRitcheyは形状を見る限りヤグラがSyncrosと一緒。3番目以下のものは性能的にもちょっと魅力が薄そうです。

そんな感じで悩んでいた所、自転車店員の知人から提示されたのが本製品でした。BontragerはどうしてもTREKに付いているイメージが強かったので悩んだのですが、目的のために購入することにしました。


■製品概要
実測重量は194g(27.2mm径/330mm)。オフセットは20㎜タイプのものを使っています。0mmオフセットの展開もあり。


CnD形状という、横に平たく潰しが入った形状をしています。

ヤグラまでカーボン製。レールの前後位置と、角度調整をそれぞれ別のボルトが担うようになっています。クランプ部品は金属レール用が付属。カーボンレール用もオプションで販売されています。


■使用感

SCOTT SOLACE DISCに取り付けて使用。サドルはFIZIK ALIANTE R3(Kiumレール)を取り付けています。

(1) 重量
公称重量は178gのはずですが、実測は194gと約1割増し。ただ、それでも独特な機構を搭載してこの重量は頑張ってると思います。Ergonの二又は同じ径・長さで233gありますし。やはり、ヤグラ含めてカーボンというのは大きいと言うことでしょう。

(2) 調整機構
先述のように、レールの前後位置調整と角度調整が、それぞれ別のボルトで個別に調整可能となっています。


前後位置調整は側面のボルトを緩めて調整します。レールのクランプ幅が小さいので前後の調整幅は大きいですが、レールに掛かる負荷は大きそうですね。


角度調整は後方のボルトを緩めて調整します。前方には角度を示すインジケーターが設けられており、ポジションの際現に役立ちそうです。

(3) 快適性
Bontragerと言えばTREK。そしてTREKと言えばシートチューブを動かすISO SPEED機構をDomaneとMadoneに組み込んでいます。このシートポストはISO SPEED機構の無いフレームに後天的に衝撃吸収機構を付けようとしたもののようです。

形状的には確かに潰しが入っており、板バネのように前後にしなりやすくなっています。GRAPHITE DESIGNが出していたステムと考え方的には近そうです。段差などでは確かに前後にしなっているのが体感出来ます。私の体重だと、登りでシッティングで思い切り踏んだ時にも多少動く感じがするので、その点はマイナス(ってことはDOMANEはもっと動くのかもしれません)。

結果として、SyncrosやFizikのシートポストよりも突き上げはマイルドになったと感じます。

(4) 見た目
SCOTTフレームにBontragerマークが入ってしまったのは少々複雑。ただ、カラーは黒と赤でバイクカラーに合っており、気に入っています。カーボンの仕上げも綺麗ですね。


■まとめ
衝撃吸収性については期待通り、軽量性についても公称よりは重いものの十分軽くて満足しています。驚いたのはヤグラの調整機構です。前後位置と角度を独立して調整できる機構はかなり便利だなと。Cyranoが一番だと思っていましたが、調整のしやすさは本製品が今まででトップです。

定価は高いですが、安く手に入れることもできたので、総合的には買って良かった製品ですね。


価格評価→★★★☆☆(高めだが、作りを見ると納得)
評   価→★★★★★(とても良くできたシートポスト)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 178g(実測重量 194g)
 
baru  2017-5-18 22:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bontrager XXX Seatpost
購入価格 ¥2000 (クランプのみ)

追加レビューです。カーボンレール用のクランプを追加購入しました。

-----

本製品は、もともとは7mmレール用のクランプが付属していました。ただ、以下のサドルを取り付けるために、追加のクランプが必要になりました。

 fabric Scoop Radius Pro
 http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=14988&forum=15&post_id=25986#forumpost25986
 
カーボンレールは、各社10mm規格のものが多く、fabricのサドルも同様。Bontragerからは、10mmレール用のクランプが別売りされています。製品名は「Bontrager XXX Clamp Ears」。サイドからクランプする形式ということで、3mmのレール径の差には、こうして別のクランプを付けて対応するしかないようです。


取り付けてみました。しっかりクランプ出来ています。600㎞ほど走りましたが、異音もズレもありません。


価格評価→★★★☆☆(高めだが、作りを見ると納得)
評   価→★★★★★(とても良くできたシートポスト)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 178g(実測重量 194g)
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru
J&C JC-015  (カギ)  2017-9-18 22:35  sosu
SAIKO 4365 リング錠  (カギ)  2017-9-18 22:06  sosu
Fabric TOOL KEG BOTTLE  (ボトル)  2017-9-17 18:22  canzana7
TIOGA MonoBlock XL  (ペダル)  2017-9-14 1:45  jisakufree
ISM ADAMO PR1.0  (サドル)  2017-9-10 10:23  biriken3
GIYO GF-31  (フロアポンプ)  2017-9-7 20:34  sosu
Wellgo R096B  (ペダル)  2017-9-6 1:17  jisakufree
Selle Anatomica X2  (サドル)  2017-8-23 14:39  kuro_sirius
ELITE VICO CARBON  (ボトルケージ)  2017-8-22 23:45  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review