CBN Bike Product Review
TOP >  ヘルメット > 

OGK ZENARD


 
cancelala  2016-11-8 15:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OGK ZENARD
購入価格 ¥31320(定価、国内店舗にて購入)

これまでに使っていたヘルメットが購入から4年経過し、安全のために交換しました。
前は同じOGKのMS-2のLサイズを被っていましたが、ゼナードではS/Mサイズでちょうどよかったです。
MS-2よりも少し大きめの型になっているようですので購入時は注意が必要です。

MS-2のアジャスターから進化したXF-5アジャスターは上下3段階と前後2段階の調整幅があり、
ちょっとだけ調整したい場合にも対応しているのでフィット感はいいですね。
購入時にKASKのモヒートとプロトンも試着しましたが、フィット感はカスクの方が良かったです。
しかし、今回は重量とデザインを重視してゼナードを購入しました。
やはり身に着けるウェアやシューズ、ヘルメットは一度試着した上で購入することをおススメします。

メーカーの謳い文句は、「Kabuto史上最高のエアフローが生んだ冷感ヘルメット」です。
さすがに走行中に頭でスースーと風を感じることはありませんが、ほのかに空気の流れを感じることはできます。
真夏のヒルクライムでは頭に熱がこもる感じがありますが、真夏ではどのヘルメットでも暑いのはしょうがないと思います。

パッドはノーマル(5mm厚)、厚めのパッド(10mm厚)、A.Iネット、Winterインナーパッドの4種類が付属するので、
用途や季節に応じて使い分けることができます。
また、パッドやアジャスターといったスモールパーツの補修部品もありますので、この点は非常に良い点だと思います。

カタログ重量よりも12g重かったですが、まぁしょうがないですね。

価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★
<オプション>
年   式→
カタログ重量→205g(実測重量217g、S/Mサイズ)
 
baru  2017-10-10 20:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OGK ZENARD
購入価格 ¥20790

OGK KABUTOのロード向けノーマルヘルメットのフラグシップモデル。エアフローを重視しており、「冷感ヘルメット」を名乗っています。


■購入動機
同社のエアロヘルメット「AERO-R1」を購入しました。レビューは以下の通り。

 KABUTO AERO-R1
 http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=15263&forum=51&post_id=26464#forumpost26464

レビュー内にも書きましたが、このヘルメットは停止時に暑いのです。走っていればそこそこの涼しさはあるのですが、止まった途端に熱が籠ります。レーサーならば問題ないのでしょうが、都市部でのロングライドが主な使い方である私にとってはイマイチ満足の行かないものでした。

ZENARDは2015年発売。当時すでにGIROのAIR ATTACKや、SPECIALIZEDのEVADEなどのエアロヘルメットがブームの兆しを見せていました。そろそろKABUTOもエアロに舵を切るか?と思っていた所にリリースされた本製品のコンセプトは「冷感ヘルメット」でした。個人的にはズッコケましたが、今の私には適したヘルメットと言えそうです。

それまで使っていた同社の「REDIMOS」は大変気に入っていたのですが、残念ながら廃版。事実上の後継モデルとしてラインナップされたのが本製品となります。REDIMOSも3年目に入り老朽化してきたので、ZENARDの購入に至りました。


■製品概要
実測重量は227g(Lサイズ/ノーマルパッド装着時)。サイズはXS、S/M、L、XL/XXLの4展開。

カラーは種類がかなり多いので紹介は割愛しますが、私はブレードレッドを購入しました。

3種類のパッドが付属します。

 ・軽量なノーマルパッド
 ・冬用のWinterインナーパッド
 ・虫の侵入を防ぐA.I.ネット


■使用感

主な用途はロングライド。市街地や山岳地帯を走るのがメインです。比較対象は、同社のREDIMOS、AERO-R1です。

(1) 重量
公称225gで、実測227g。そこそこ正確です。REDIMOSのLは218gだったので9gほどの重量増。これはヘルメット本体よりも、アジャスター及び、エアフローを整えるためのエアチャンネルプレートによるもののようです。

前後の重量バランスも悪くなく、長距離でも疲れにくくて良いです。

(2) 外観
AERO-R1に比べると横方向への張り出しはありますが、全体としてコンパクトな見た目になっています。


REDIMOS(右)と比べても若干小さく見える感じ。主に後方を絞り込んで空気抵抗を削減しているそうです。

(3) 装着感
ここは明らかにREDIMOSよりも向上しています。


アジャスターはXF-2タイプ(右)からXF-5タイプ(左)に変更。アジャスターの後頭部をホールドする部分の面積を従来の倍にしているそうです。REDIMOSのXF-2アジャスターは軽量化を意識して小さくするあまり、内部の歯車はすぐに欠けるし、ホールド感もイマイチでした。やはりその辺の苦情が多かったのでしょうね。

帽体については、形状はそのままでREDIMOSよりも若干広くなった感じ。典型的な日本人骨格である私にとってはストレスがありません。

(4) 空力性能
REDIMOS比では変化を感じられませんが、AERO-R1に比べると空気抵抗を感じます。と言っても、まっすぐの下り坂で若干頭を持って行かれる感じがするかなーといった程度ですが。

KABUTOは「空気抵抗の削減と冷感を両立」と言っていますが、残念ながらそれは難しいでしょう。「冷たく感じる」と言うことは、肌に風が当たっていると言う事であり、それは抵抗になってしまうわけですから。今期のJPTレースで、KABUTOがスポンサードしているチームの大半の選手がAERO-R1を使っている理由も納得できます。

(5) 通気性能
素晴らしいです。走行時・停止時ともに蒸れませんし、熱も籠りません。10月なのに30度を超える気温の中も走りましたが、AERO-R1とは格段の差がありました。


通気性の秘密は、エアチャンネルプレート。大層な名前が付いていますが、プラ板です。額部と頭頂部にプラ板を入れて空間を作り、そこに空気を流す設計とのこと。

パッドについては、今回はノーマルパッドを使用。他の2種類のパッドは試していません。ここはそのうち追記します。

(6) 見た目
昨今はマットカラーのヘルメットが増えましたが、私はグロスカラーの方が好み。グロスのレッドカラーで非常に気に入っています。


■まとめ
軽くて涼しい日本人向けヘルメット。REDIMOSからの乗り換えでは、全く不満を感じる所は無いでしょう。

昨今はエアロヘルメットがブームで、「空気抵抗の少なさ=正義」となって来ていますが、ホビーユースであれば暑さによるパフォーマンス低下は無視できないと思うのです。ヒルクライムや街乗りがメインの人であれば、エアロヘルメットよりもノーマルヘルメットの方が快適な時間が長いのではないでしょうか。特に日本は高温多湿な上に、信号も多いですし。

レース用途ならばAERO-R1、その他の用途ならばZENARDと、私は使い分けていこうと思っています。


価格評価→★★★★☆(安く買えたので)
評   価→★★★★★(とても気に入りました)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 225g(実測重量 227g)
 
baru  2018-1-11 23:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OGK ZENARD
購入価格 ¥20790

追加レビューです。インナーパッドの話。

-----


ZENARDには、3種類のインナーパッドが付属します。

 ①A.I.ネット(写真でヘルメットに付いている)
  →虫の侵入を防止するメッシュパッド
 ②ノーマルインナーパッド(写真左下)
  →分割式の最軽量パッド
 ③ウインターインナーパッド(写真右下)
  →風の侵入を防止する(穴をふさぐ)パッド

本製品を買ったのは夏場だったので、最初は②を、そして冬場は①を使っています。

元々、本製品は「史上最強のエアフロー」による涼しさが売り。②のノーマルパッドでは冬場はさすがに寒いのです。そこで①を取り付け。通気孔の前にメッシュが挟まるので、多少は温かくなります。

今回、気温3度の環境で③のウインターパッドを使って見ました。ウインドブレーク系の素材で作られているようで、通気孔を完全に塞ぎます。確かにこれは温かい。……が、しばらく走っていると、かなり頭に汗をかいてきました。そして、なかなかその汗が乾きません。


ヘルメットを外してみると、こんな感じに。内側に汗が。強度高めの夜練で使ったからというのはあるんですが、汗の乾きが遅くなるのはちょっと辛いですね。エアフローの良さという本製品の良さをスポイルしてしまっています。汗の量が多い人にはちょっとオススメできないインナーパッドかなと。

寒さの調整はヘルメット側よりは、メッシュバンダナ等で行ったほうが蒸れも回避出来て良さそうです。少し汗で湿っても、本製品のエアフローの良さならすぐに乾きますからね。乾く瞬間は気化熱で冷たくなるでしょうが、蒸れることが無いので結果的には快適なはず。


価格評価→★★★★☆(安く買えたので)
評   価→★★★★★(とても気に入りました)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 225g(実測重量 227g)

この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans, Ribble








主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati Sports【安心】CBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
amazon.co.jp【無料体験】ツール・ド・フランスをamazonで見よう!詳細はこちら
amazon.co.jp【人気】XOSS ANT + Bluetooth 4.0対応ケイデンス or スピードセンサー ¥ 2,199
amazon.co.jp【人気】携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
amazon.co.jp【人気】パイオニア左クランク用パワーメーター FC-R8000 10%OFF ¥ 45,496
Evans Cycles【最安】Tacx Neo Smart Trainer ¥126,415(送料1.1万)
Tweeks Cycles【人気】Tacx Neo Smart Trainer ¥131,249(送料1.1万)
Tweeks CyclesDTSWISS10 DT SWISS全ホイール10%OFF
Tweeks CyclesTYRE10 Pirelliタイヤ10%OFF
MyProteinMYDAY33 全商品33%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitTYREMBタイヤ2本で5%、4本で10%OFF
ProbikekitCLOTHSS 対象ウェア最大20%OFF
ProbikekitTDF20 ツール・ド・フランス・ジャージ20%OFF
ProbikekitTDF1 対象商品10%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsPowerTap P1 8.9万・P1S 5.8万円
Bellati SportsVittoriaホイール各種取扱い開始
Bellati SportsCinelliフレーム・完成車取扱い開始
Chain Reaction CyclesRIDEON 対象ウェア類15000円で1500円OFF
Chain Reaction CyclesSALE2018 セール品¥11,250で¥1,500 OFF
WiggleJULY18JP ウェア・シューズ・ヘルメット¥15,000で¥1,500 OFF
WiggleSUMMER18 初回限定¥7,000で¥1,500 OFF
ProbikekitSHOE15 シューズ15%OFF
ProbikekitWH5 対象ホイール5%OFF
ProbikekitSS18SS 使用で春・夏ウェア最大3,000円OFF
ProbikekitCOMPO10 対象コンポーネント10%OFF
Ribble CyclesTURBO10 対象ターボトレーナー10%OFF
Merlin CyclesSelle San Marco最大59%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Race Face CHESTER  (ペダル)  2018-7-22 23:25  _Thermit
Campagnolo CG-ER600  (ワイヤー類)  2018-7-10 20:06  PHILLY
OGK Steair  (ヘルメット)  2018-7-7 12:11  Mamont
BELL SUPER 3R Mips  (ヘルメット)  2018-7-4 23:17  EIN
BELL STOKER   (ヘルメット)  2018-7-4 22:53  EIN








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review