CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年11月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  チューブ > 

MAXXIS ULTRALIGHT TUBE 仏式バルブ 700×18-28C


 
baru  2016-7-14 21:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MAXXIS ULTRALIGHT TUBE 仏式バルブ 700×18-28C
購入価格 ¥1080

MAXXISの軽量チューブ。ロード用としては「フライ」「ライト」「ウェルター」の3種類がラインナップされており、本製品は中間の重量となります。


■購入動機
元々はR'Airの乗り心地が好きで愛用していたのですが、さすがに初期不良の多さに辟易。代用となるチューブは無いかなーと思っていたところ、「マキシスのが中々良い」と教えてもらいました。

先述の通り、マキシスは3種類の重量があります。フライは流石に軽すぎて不安なので、ライトを試してみることに。それでも公称重量は67gと軽量な部類に入ります。


■製品概要
実測重量は75g(48mm)。材料はブチル。バルブ長は36mm/48mm/60mmの3種類。今回は30mmリムハイトのホイールに使うので、48mmを購入しました。バルブコアははずすことが可能。

対応するタイヤは700C/18-28C。ただし、チューブに印刷されているのは18-25C。

ビニール袋入りで、オレンジのバルブキャップが付属。バルブにはネジが切られています。


■使用感

Racing Zero Carbonに取り付け、Schwalbe One(25C)と共に使用してみました。

(1) 品質管理
まず一番重要なのは、

MAXXISチューブは、出荷前に工場で全てのチューブに空気を充填し、24時間放置するテストを行います。
これにより空気漏れなど問題のなかったものだけを出荷しているのです。

 
とパッケージに記載されている点。これがどこまで本当かは分かりませんが、少なくとも「初期不良は無いぜ!」という自信は見て取れます。これが消費者としては割と嬉しい。R'Airはその点「賭け」なので。

(2) 取付
特に問題無く終了。空気を入れても破裂なし。ただ、オレンジのバルブキャップは頂けないので、いつも使っている赤いバルブキャップに交換。

(3) 性能
乗り心地は特筆すべきところはなし。良くも悪くも無いです。重量が軽いので、100gクラスの重量級チューブと比べると明らかに漕ぎ出しは軽い。耐パンク性はまだ走行距離300㎞程度なので不明。

(4) 大きさ
チューブを折りたたんだ際のサイズが小さいので、サドルバッグやツール缶にすっきり収まるのは嬉しい点です。

(5) 価格
実売は1000-1200円ほどと、R'Airに比べると安め。大量にチューブを消費するロングライダーにとってはランニングコストも気になるので、これは有難い。

(6) その他
実は、本製品とほぼ同じ仕様のものが別メーカーからも出ているようです。

 参考: ブリヂストン「EXTENZAチューブ」から漂う既視感の正体
 http://fiction-cycles.blogspot.jp/2016/02/extenza.html#PqtSDlr.twitter_tweet_count_m

MAXXISブランドを手掛けるチェンシンタイヤは他ブランドにも積極的にOEM供給を行っているらしいです。大っぴらにはされていないようですが、確かにチューブに印字された「Made in Taiwan」の文字には既視感があります。ここで紹介されているのは「EXTENZA」「TIOGA」の2ブランドですが、日本の「TAKIZAWA」もMAXXISと同等品と思われます。

ただ、品質管理体制まで同じかは不明です。一応、上記のOEM供給先と思われる3ブランドのチューブは使用経験がありますが、初期不良品に当たったことはありません。ちなみに値段で言うと、

 EXTENZA > MAXXIS > TIOGA > TAKIZAWA
 
です。違いは品質管理の差なのか、それともブランドの名前の差なのか……?


■まとめ
値段もそこそこ安く、性能もそこそこの優等生チューブ。乗り心地はR'Airに分がある気もしますが、「気もする」程度。初期不良率を考えると、本製品をメインに使った方が良いと考えました。出先でパンク修理に取り出したチューブが初期不良だったら笑えませんし……。

これより安い同等品(TIOGA、TAKIZAWA)もありますが、私はパッケージの「テストに合格したものだけを出荷」という文言を信じてMAXXISを最優先で使おうと考えています。他も同じことをやっているかもしれないけど、まぁ気分的に安心だからということで。

価格評価→★★★★☆(コスパは高い)
評   価→★★★★☆(検品がしっかりしてそうな所が良い)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 66g(実測重量 70g)
 
baru  2017-5-16 20:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MAXXIS ULTRALIGHT TUBE 仏式バルブ 700×18-28C
購入価格 ¥1080 (新宿エルブレス)

追加レビューです。店で注文したら別パッケージのものが来たので追記。

-----

先日、新宿エルブレスで本製品を注文したところ、見慣れないパッケージが届きました。


箱入り。


通常見かけるパッケージはこちらの袋ですが、店によっては箱入りのものがあるようですね。

箱の方が最初から小さく折りたたまれており、サドルバッグに忍ばせる予備チューブとしては使い勝手が良かったです。

-----

もう一つ、本製品の品質についての話。錦糸町の自転車店「フォーチュンバイク」さんがMAXXISの工場見学に行った際のレポートを書いていました。

 2017台湾報告② 台中にてMAXXIS見学
 https://ameblo.jp/fortunebike/entry-12260747757.html

やはり、ちゃんと検品を一つ一つ行っているとのこと。パッケージの文言には若干疑いの気持ちもありましたが、このレポートを見て信頼感が高まりました。今後ともチューブは本製品を使っていきます。


価格評価→★★★★☆(コスパは高い)
評   価→★★★★★(検品がしっかりしている所が良い)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 66g(実測重量 70g)
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru
J&C JC-015  (カギ)  2017-9-18 22:35  sosu
SAIKO 4365 リング錠  (カギ)  2017-9-18 22:06  sosu
Fabric TOOL KEG BOTTLE  (ボトル)  2017-9-17 18:22  canzana7
TIOGA MonoBlock XL  (ペダル)  2017-9-14 1:45  jisakufree
ISM ADAMO PR1.0  (サドル)  2017-9-10 10:23  biriken3
GIYO GF-31  (フロアポンプ)  2017-9-7 20:34  sosu
Wellgo R096B  (ペダル)  2017-9-6 1:17  jisakufree
Selle Anatomica X2  (サドル)  2017-8-23 14:39  kuro_sirius
ELITE VICO CARBON  (ボトルケージ)  2017-8-22 23:45  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review