CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年12月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  ライト > 

[FRONT] CATEYE HL-EL471RC VOLT800


 
baru  2016-4-4 23:54
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[FRONT] CATEYE HL-EL471RC VOLT800
購入価格 ¥10000前後 (Wiggle)

CATEYEのフロントライト。Volt700の後継で、電池はカートリッジ式の専用電池を採用しており、最大800lmの明るさ。


■購入動機
前モデルのVolt700はロングライド派に最適なスペックでした。特に「ローモード」は100lmで10時間持つので、ナイトランには頼もしい相棒でした。大変気に入っており、2本購入したほどです。

が、先に購入した一本がいつの間にか暗くなってきました。照度を計測すると、以前の2/3ほどに。素子の劣化なのか回路の劣化なのか分かりませんが、これでは心もとない……ということで後継の本製品を買うことにしました。


■製品概要
ブラケットなしの実測重量は135g(公称140g)。Volt700とほぼ同じ。なお、カートリッジ式のバッテリー(BA3.1)の重量は73g。

レビューを書き始めてから気づいたのですが、どうも海外通販で買った場合と日本で買った場合でスペックが異なるようです。私がレビューするのは、Wiggleで購入した海外版です。
 

私が購入した海外版のスペックは以下の通り。

 ・点灯(ハイ): 800lm / 2h
 ・点灯(ミドル): 350lm / 3.5h
 ・点灯(ロー): 150lm / 10h
 ・ハイパーコンスタント: 800lm / 7h (常に点灯しつつ、点滅と同じように明るさが変わるモード)
 ・点滅:150lm / 50h


そしてこちらが日本版のVolt800のスペック(写真: 一生貧さん)。

 ・点灯(ハイ): 800lm / 2h
 ・点灯(ミドル): 400lm / 3.5h
 ・点灯(ロー): 200lm / 8h
 ・ハイパーコンスタント: 800lm / 7h (常に点灯しつつ、点滅と同じように明るさが変わるモード)
 ・点滅:200lm / 80h

ハイモードの明るさ・ランタイムは共通ですが、それ以外のスペックが異なります。


■使用感

普段の夜練、400kmブルベで使った結果のレビューを書きます。

(1) 明るさ
いつも通り照度計で計測しました。1m離れた壁の中心照度は以下でした。

 ・ハイ: 5500ルクス
 ・ミドル: 2700ルクス
 ・ロー: 1100ルクス
 
参考までに、Volt700の照度は以下です。

 ・ハイ: 5300ルクス
 ・ノーマル: 2500ルクス
 ・ロー: 1100ルクス
 
ほとんど700→800で変化がありません。電池が同じですし、スペック上のランタイムも同じなので明るさも同じくらいというのは頷ける話ではありますが……。

また、電池の残量が減っても明るさを保つ(ダラ落ちしない)のも、Volt700を踏襲しているようです。

(2) 配光
Volt700と同じく、手前が狭く、奥側が広い配光となっています。

Volt800(上)とVolt700(下)を同じ場所で比較してみました。カメラの設定もマニュアルで全て揃えてあります。


左からハイ、ミドル、ローモード。はっきり言って差が全く分かりません。ちょっとライトを交換する時にハンドルが切れてしまって照射範囲が横にズレたことくらいでしょうか。


(3) 持続時間
400kmブルベでテスト。基本的にはローモードで使用しました(峠の下りではミドルモード)。

 18:00 点灯(日没)
 24:55 ゴール
 
都合7時間ほど使用しましたが、特に電池残量を示すインジケータも点灯していませんでした。最後まで明るさも不変。電池切れまで使ったわけではありませんが、ローモードで10時間持つのは信じて良いと思います。


(4) 防水性
ブルベのラスト10kmは強めの雨に降られましたが、浸水はありませんでした。

(5) 充電時間
電池自体はVolt700と共通(BA3.1)なので、充電時間も同じく5時間ほど。


■まとめ
Volt800の海外版、少なくともWiggleで買えるものは実質Volt700と同程度のスペックと考えて良さそうです。電池の容量、照度、配光がここまで共通だと、実は中身は同じなのではないかとさえ思えてきます。

実は国内版と海外版のスペックが違うことは照度を測ってから気付きました。「これ、あまりにもVolt700と近すぎではないか?」と。特にローモードの照度がVolt700と全く変わらなかったことが決め手。Volt700のローモードは照度が100lm、Volt800(国内版)は200lm。数値にして2倍の開きがあるはずなのに、照度が一緒というのはどうもおかしい。そう思って箱に書いてあるスペックを見たら案の定……というわけです。

私としてはVolt700の「ローモードで一晩持つ」という所に魅力を感じていたので結果オーライですが、ローモードで200lmを求めている人は国内で購入したほうが良いでしょう。国内版を持っていないので、本当に明るいのかは分かりませんが。


価格評価→★★★★☆(安く買えました)
評   価→★★★★★(Volt700の欲しいスペックを踏襲しているので)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 140g(実測重量 135g)
 
wartori  2017-2-3 21:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[FRONT] CATEYE HL-EL471RC VOLT800
購入価格 ¥12,060 (ヨドバシ)

◆使用感
・バッテリーインジケータ点灯後の持続時間
帰宅途中バッテリー残量の減少を示す赤いインジケーターが点灯したので、そのままローモードで光が消えるまでの時間を計測してみたところおよそ1時間40分経ったときにストンと突然消えました。厳密に光量を計測したわけではないですが、最後までほとんど変化はなかったように思います。


インジケーターの赤い光は点滅ではなく点灯しっぱなしです。

・急速充電
このVOLT800はUSBケーブルからの急速充電に対応しています。
1A以上の入力であれば約5時間での充電が可能。
一方ラップトップや貧弱なUSBプラグ等であれば11時間と、倍以上の時間がかかってしまいます。
 見分け方としては、急速充電中はインジケーターが一定の間隔で点滅しますが、通常充電では赤いランプが点灯しっぱなしになります。
翌朝の出発に向けて前日寝る前に充電… なんてときにうっかり通常充電だと間に合わない可能性があるので注意が必要です。

◆総評
毎日の通勤で街灯の無い真っ暗な河川敷を走っていますが、光量・配光ともにローモードで十分。峠の下りなどでミドルまでは使うことがありますが、ハイモードはほぼ出番がありません。
ロングライドでも通勤でも隙のない良いライトだと思います。

価格評価→★★★☆☆(もう少し安ければ...)
評   価→★★★★★(隙なし文句なし)
 
canzana7  2017-9-16 13:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[FRONT] CATEYE HL-EL471RC VOLT800
購入価格 ¥7,492(PBK)

1年半使用したVOLT400の街灯の無い山中での光量不足、オーバーナイトでの長時間点灯による光量の低下にやや不満が。
丁度良いタイミングでPBKにてVOLT800がセールになっていたので購入しました。

VOLT400の比較になります。

※見た目

VOLT400より少しだけ長い。見た目は似ているが若干デザインも違うんですね。


レンズは中の正面からはチップが直接見えないのでレンズで配光を工夫している模様。

※使用インプレ
当然ながらVOLT400に比べ明るい。
VOL400のミドルモードとVOLT800のローモードで光量とランタイムは同じぐらいでしょうか。
VOLT800はバッテリーが上位グレードのBA-3.4(Li-ion3.6v 3400mAh)が付属していました。


充電ポートのキャップしっかりしたものになっている。
VOLT400で水没したことはなかったが、こういうところが改善されているのはいい印象。

※気になる点
個体差かもしれませんがVOLT400に比べスイッチが少し硬い・・・
逆さマウントしているせいもあって操作にスイッチ操作は若干手間取りました。

※総評
オーバーナイトで使用はまだですが、市街地の夜間走行ではローモードで十分な明るさ。
ハイモードは凶器かも・・・
これなら山中の下りも怖くない。

価格評価→★★★★☆(安く購入できた)
評   価→★★★★★(大満足!)
<オプション>
年   式→2016年
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-10-20 23:33  kuromitsu2
ダイソー タイヤレバー  (100均)  2017-10-16 21:36  neri
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-10-11 22:39  canzana7
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2017-10-10 20:24  baru
PEDRO'S GO!  (ケミカル関連)  2017-10-9 13:36  neri
SHIMANO XTR PD-M9000  (ペダル)  2017-10-8 17:48  oreore3
Bontrager FS2000  (サドル)  2017-10-2 23:20  kazane
バニー坂  (書籍・DVD)  2017-10-2 20:23  kuromitsu2
grunge Carry  (輪行バッグ)  2017-9-29 21:07  asatamagawa
Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review