CBN Bike Product Review
今週のピックアップ


Continental GP 4000S II

Oakley Jawbreaker Prizm

Shimano 105 5800

rh+ Logo EVO Jacket

Shimano Ultegra R8000

CAT EYE VOLT400

サイスポ2018年3月号

弱虫ペダル 53

南鎌倉高校女子自転車部10



TOP >  ロードタイヤ > 

[WO] Panaracer CG-CX

« 1 2 (3)

 
Minagi_Ichirino  2018-1-2 2:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[WO] Panaracer CG-CX
購入価格 ¥2994 (ワールドサイクル)



 パナレーサーのシクロクロス用タイヤ。 
 CGとは、ダウンヒルレーサー、セドリック・グラシア氏からとったもの、なんでも彼との共同開発のトレッドパターンなんだとか……

 そういった生い立ちからして、元々本来はMTB用タイヤのもの。
 MTB用のトレッドパターンを、シクロクロスのUCIルールである700C/33C以下の幅に落とし込んだのがこのタイヤ。
 そう言った側面からいえば、ピュアなシクロクロスタイヤ、ではないと言えます。

 見かけはオールブラックな出で立ちですが、一応BlueLug限定、Fairweatherブランドからサイドスキンや、グリーン、ブリックカラー、グレーのカラーバリエーションモデルが定番で販売されています。

 価格が結構安く、安いところでは3000円を切ります。
 チューブレスには非対応ですが、バイクロアなどで、お試しでダートを走ってみたいなど、お手軽にシクロクロス用のタイヤを選びたいなら、なかなか良さそうです。


■実際使ってみた感想
・当方は普通にシクロクロスで使いました。(多少仕事の通勤でも使いましたが……)
 チューブはパナレーサーのR-Air、ライダーの体重は60~65kg程度です。

 32Cなので最新の33Cに比べると、ややナローな印象。

 まず、アスファルトでも、芝、ハードパックでも非常に転がりが良いです。
 ブロックタイヤということを考えれば、ロードノイズも少ないし、やや密度の高いセンタートレッドと、スクエアなノブは軽快な走りを見せてくれます。

 グリップ感はガッツリ食ってくれる感じではないのですが、そう悪く無いですね、絶対的なグリップ感というより、滑り出しが穏やかで、非常にコントロールしやすい。 前輪が多少ズルッと逃げても、穏やかなので、リカバーしやすいです。

 そして何より、サイドウォールのしなやかさが良いですね。
 ライダーの体重にもよりますが、空気圧は他のタイヤに比べるとやや高めくらいで走らせたほうが、コシがあって良いですね。
 逆に結構空気圧を少なくすると、減速時に前輪の踏ん張りがきかずに、ナーバスになる印象も受けました。

 それに、チューブはリム打ちを考えると、R-Airを付けたいところ……サイドウォールが非常にしなやかなので、油断してると結構リム打ちをします。


▲一応回転方向がある

 左右がほぼ対称で、前後方向も似たような形なので、回転方向とか無さそうな感じもしますが、一応、ノブの向きがあり、よく見ると転がり重視の回転方向と、食いつき重視の回転方向があります。
 自分は実際変えたりして使いましたけど、それほど大きな差はないように思えました。

 ノブの刺さりはあまり良くないので、ややマッドなカーブや、キャンバーはあまり得意ではないシチュエーションのようです、また、泥はけもあまり良くはないです。
 ヘビーなマッド路面だと、結構泥を食ってしまって、ノブに詰まっていわゆる「おはぎ」になりやすいです。

 とはいえ、ほぼ1シーズン使って、とりわけ苦手なシチュエーションってあまり多くは無さそうです。


■総括して
 コストパフォーマンスが非常に良いタイヤです、チューブレスではありませんが、逆にホイールへのインストールの良さがあってよいですね。
 チューブレスの、あのシビアなビートの硬さ、入れづらさを考えると、初心者にはこのタイヤは良い選択肢でしょう。 R-Airを使えばそうそうはリム打ちパンクもしないし、逆に体重の抜き方、ラインの選び方を覚えられる。
 
 シクロクロスの用途に関しては、ChallengeやIRCのCX用のタイヤに比べると、純粋なパフォーマンス面だともう1歩という感じもありますが、それでも全然ダメだという感じではないし、むしろシチュエーションを選ばない安定感がある……とりあえずシクロクロス走ってみたいという感じなら、選びやすいですね。
 価格も良いし、飽きても通勤快速に使える転がりの良さがある。

 ただ、刺さり系のパンクにはあまり強くないですね。
 一応耐パンクベルトは入っていて、それ相応には丈夫ですが、300gという軽さとトレードオフに、やっぱりちょっと、タイヤそのものが薄いです


価格評価→★★★★★(安い、性能的にも、品質的にも全然イケてる感じです)
評   価→★★★★☆(なかなか良く出来てるタイヤだと思います)
<オプション>
年   式→2016
カタログ重量→ 300g


この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC

« 1 2 (3)

















新着レビュー


mavic monthlery 700C  (リム)  2018-1-23 15:01  neri
MAVIC GP4  (リム)  2018-1-23 14:20  neri
KINLIN TB-25  (リム)  2018-1-23 14:09  neri
ISM ADAMO PN1.1  (サドル)  2018-1-20 0:26  nkmz
ISM ADAMO ROAD  (サドル)  2018-1-20 0:06  nkmz
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2018-1-11 23:07  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review