CBN Bike Product Review
TOP >  スピードメーター・GPS > 

Pioneer サイクルコンピューター SGX-CA500


 
flare  2014-8-30 0:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pioneer サイクルコンピューター SGX-CA500
購入価格 ¥29800+税

ペダリングモニターセンサーSGY-PM910H
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=12480&post_id=21590&forum=129#forumpost21590
と同時に購入。
初代ペダリングモニターと同時発売されたCA900はカラー液晶だがデカいうえに8万円もするので、殆どの新規ユーザーはCA500を購入してるんじゃないかと思う。


ペダリングモニターの最大の売りは左右独立してペダリングを12分割してベクトル解析ができること。一昔前はラボで高価な機器を使用しなければできなかったが、普段の練習中でもレース中でも測定し記録することができるようになった。
このようなデータはAnt+でサポートされていないので、独自の無線通信プロトコルで行われる。そのために必須になるのがCA500/900。
(なお、ペダリングモニターのパワーをAnt+送信しGarmin Edge等で表示することも可能だし、パワータップ等で測定したパワーをCA500で表示することも可能。ただし、ペダリングモニターから送信できるパワー測定値はペダリング解析データかAnt+のパワー値のどちらか片方のみ)

詳細なスペックについては公式ウェブサイトを見ていただくこととして
http://pioneer-cyclesports.com/jp/products/cyclocomputer/sgx-ca500.html
ざっくりと、最大9項目表示のバックライト付き160*128ドットモノクロ液晶、タッチパネルつきで防水。
Ant+に対応。無線LANを内蔵していて、走行ログを自動的にパイオニアのログ管理サービス「シクロスフィア」にアップロードする機能がある。これはかなり便利で、自宅に帰ってきてログをリセットするだけで気づいたらデータが取り込まれている。
Android系のOSが組み込まれているようで、PCに繋いでフォルダを参照すると「Music」フォルダなどに名残が垣間見える。

・ブラケット
ブラケットはちょっと仰々しくてスマートさに欠ける感じもするが、強度不足で折れるよりはずっと良い。
本体は気持ちよくカチッとはまり、脱落防止のロックまでついている。
ハンドルへの固定力が不足気味で、付属の滑り止めテープを貼っても衝撃や振動でずれることがある。薄手のシリコンゴムシートを挟んで対応した。
裏面には謎のネジ穴が存在する。今後オプションパーツが発売されるのだろうか。



・ハードウェア
概ねEdge500と同じ、という感想。
画面は160*128ドットのモノクロ液晶。直射日光下でも視認性は高い。
バックライトを内蔵していて、画面を上下にスワイプすると輝度を変更できる。
輝度1(オフ)から10まで
左側面に1つ、右側面に2つボタンが存在する。押した感触はEdge500のそれと同等。
ボタンの機能は
左下:メニュー・長押しバック
右下:スタート・ストップ
右上:ラップ・長押しリセット。
メニュー移動はすべて感圧式のタッチパネルで行う。
裏面の手前には充電・通信用のMicroUSBポート。防水用のカバーは開け閉めしやすい。



・ソフトウェア
操作マニュアルがWEBで閲覧できるので、そういうの好きな方はこちらをどうぞ。
http://pioneer.jp/support/manual/cycle/sgx-ca500/
サイクルコンピューター画面の基本操作
・基本的な画面操作は、左右スワイプで画面切り替え
・項目をタッチすると全画面に拡大、もう一度押すと多項目表示に戻る
・項目拡大状態で上下左右にスワイプすると表示内容を変更できる(速度→平均速度→ラップ平均速度 等)
・項目拡大状態で画面を長押しもしくはメニューボタンで項目を変更できる(速度→距離→タイム 等)
動作のレスポンスはEdge500程度。タッチパネル操作の誤認識が多く、スワイプで画面を切り替えるつもりが項目が拡大されてイライラする。
表示内容については細かにカスタマイズが可能で、ペダリング解析も表示可能。走行中に見てたら事故りそうになるので非表示にしてるけど、ローラーでは役立つか。
バックライトは常時点灯もしくは消灯。操作時のみ光るようには設定できない。ちょっと不便。
また、オートパワーオフ機能が無いため、電源入れっぱなしで電池を消耗させてしまう可能性もある。
さらに、どのセンサーの信号を拾っているかひと目でわからないため、スピードセンサーの電池切れに気づくまでにずいぶんとかかった。

正直な感想を申し上げると、ペダリング解析で楽しむのは最初だけ。
確かに有用なデータが取れるんだけど、パワートレーニングに加えてペダリングまで考え始めると手が回らない。
また、シクロスフィアにアップロードしたログファイルはStravaに限り自動転送できるが、Fitファイル形式でダウンロードするには一手間かかる。
Golden Cheetah等でパワートレーニングのログを管理しているといちいちダウンロードするのが面倒くさくなってくるので、
Garmin Edgeを使いペダリングモニターをAnt+で運用するのが一番安上がりかつ楽だと思った。
…とはいっても、一度はペダリング解析してみたくなってCA500を買っちゃう人、多いと思います。
買う人は、「Edge500にタッチパネルがついてパイオニアのペダリング解析対応」と思っておけばガッカリしないはず。

価格評価→★★★☆☆ Edge510と同価格帯なのは頑張ったかな…しかし割安感は無いので星3つ
評   価→★★★☆☆ 懸念してたほど悪くはないが、良くもない感じ。でもペダリング解析したいなら必須。
年   式→2014


普段の表示はこんな感じ。パワーを大きく表示させつつ上段にケイデンス|速度|時計
右の列にはラップ距離とラップタイム。


おまけ、ブラケット裏の謎のネジ穴を利用してアルフィーネのシフトインジケーターをセンターマウント。
 
flare  2014-10-15 12:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pioneer サイクルコンピューター SGX-CA500
追記

月に1度ほどのペースでこまめにファームウェアがアップデートされており、日に日に使い勝手が改善されている。

パイオニアのリリースノートから抜粋してまとめると

2014年7月30日 20140709.02.36
https://cyclo-sphere.com/notice/20140730
1. Pioneer製 SGY-PM910Hの計測結果をサイコン(SGX-CA500)内部のファームウェアで調整し表示していますが、今回この補正量をより細かく再調整した更新ファームウェアをリリースいたします。
2. 勾配算出方法を改善しました。

2014年9月2日 20140822.02.37
https://cyclo-sphere.com/notice/20140902_2
・トルクアジャスト機能を追加しました。
(ペダリングモニターセンサーで測定したパワー値を微調整することができます。)

2014年10月6日 20140918.02.38
https://cyclo-sphere.com/notice/20141006_2
不具合改善


ここ3ヶ月のアップデートで、測定値がパワータップに近づき、さらにパワー測定値のゼロオフセットと倍率を調整できるようになった。
既に他のパワーメーターを使ってトレーニングを行っている場合、パワーメーターごとの測定値にバラつきがあると正しくトレーニングを評価できないが、
パイオニア側で補正をかけることで他のパワーメーターに測定値を揃えることが可能になったというわけ。
また、正常にゼロオフセットできていなかった場合も、後から修正できるようになった。

ファームウェアアップデートと同時に、クラウドサービス「シクロスフィア」も機能追加されており、シクロスフィア側でパワー値の修正・補正をすることも可能。

購入当初は正直なところあまりパッとしなかったが、今後が楽しみである。

価格評価→★★★☆☆
評   価→★★★★☆ まだ万全とはいえないが、売りっぱなしではなくリリース後も機能改善されるのは有難い。
 
watasnow  2018-5-15 11:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pioneer サイクルコンピューター SGX-CA500
パイオニアのパワーメーターを導入すると必須となるサイコン。
ただ、Garminなどと比べたら使い勝手的に一段落ちる。
反応も遅め。

機能としては必要とされる機能はほぼすべてまかなえているため、慣れてしまえば困ることはないと思う。

パイオニア製パワーメーターのファームアップ等には必須である。

なお、ファームアップなどの際は、パワーメーター(クランク)に近づけて行わないと失敗することが何度かあった。

価格評価→★★★☆☆(GPSサイコンとしては普通の値段)
評   価→★★★☆☆(パイオニアパワメには必須)

この商品を探すAmazon, Rakuten, Wiggle, CRC, Bellati, PBK, Tweeks, Evans, Ribble








主要ショップ セール&クーポン情報・人気商品一覧

ショップセール&クーポン
Bellati Sports【安心】CBNイチ推し! ロード完成車各種を大放出価格にて提供中。日本語サポートあり
amazon.co.jp【無料体験】サイクルロードレースをamazonで見よう!詳細はこちら
amazon.co.jp【人気】XOSS ANT + Bluetooth 4.0対応ケイデンス or スピードセンサー ¥ 2,199
amazon.co.jp【人気】携帯ポンプの新基準!人気のOtureポンプ ¥1,799
amazon.co.jp【人気】パイオニア左クランク用パワーメーター FC-R8000 10%OFF ¥ 45,496
Chain Reaction Cycles【最安】Tacx Neo Smart Trainer ¥127,299(送料無料)
Evans Cycles【人気】Tacx Neo Smart Trainer ¥123,702(送料1.1万)
Tweeks Cycles【人気】Tacx Neo Smart Trainer ¥131,249(送料1.1万)
MyProteinAUG37 追加37%OFF
ProbikekitCBN10 対象商品がさらに10%OFF
ProbikekitCBN75 37,500円以上購入で7.5%OFF
ProbikekitTYREMBタイヤ2本で5%、4本で10%OFF
ProbikekitCLOTH15 対象ウェア15%OFF
Aliexpress疑惑の中華製品 最新クーポン一覧
Bellati SportsPowerTap P1 8.9万・P1S 5.8万円
Bellati SportsVittoriaホイール各種取扱い開始
Bellati SportsCinelliフレーム・完成車取扱い開始
Chain Reaction CyclesSALE2018 セール品¥11,250で¥1,500 OFF
WiggleトライアスロンSPEND & SAVE 最大1.2万OFF
WiggleSUMMER18 初回限定¥7,000で¥1,500 OFF
ProbikekitSHOE15 シューズ15%OFF
ProbikekitWH5 対象ホイール5%OFF
ProbikekitSS18SS 使用で春・夏ウェア最大3,000円OFF
ProbikekitCOMPO10 対象コンポーネント10%OFF
Ribble CyclesTURBO10 対象ターボトレーナー10%OFF
Merlin CyclesSelle San Marco最大59%OFF
Evans Cyclesホイール最大50%OFF





価格凍結!スイスの老舗ベラチスポーツ



新着レビュー


Fizik Terra X5  (シューズ)  2018-8-15 20:54  wartori
SHIMANO SH-M088  (シューズ)  2018-8-15 14:36  wartori
edco 3AXペダル  (ペダル)  2018-8-9 1:55  333
SAPIM CX-RAY  (スポーク)  2018-8-7 23:29  kazane
自転車の異音  (JOKE)  2018-8-5 10:34  tyaride5hun
MET Strale  (ヘルメット)  2018-7-31 21:55  sole
OGK Koofu WG-1  (ヘルメット)  2018-7-30 21:53  canzana7
KASK Mojito  (ヘルメット)  2018-7-30 21:14  canzana7
OGK FLAIR  (ヘルメット)  2018-7-26 12:33  JINX








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review