CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年12月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  Vブレーキ・カンチブレーキ > 

SHIMANO DEORE XT BR-T780


 
LZPT2IB  2014-3-15 20:12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHIMANO DEORE XT BR-T780
購入価格: ¥2,560 (税込) ※ヨドバシカメラ
標準価格: ¥2,569 (税込)

『ブレーキアームの剛性感、美しい表面仕上げには大満足。シューのリム攻撃と音は酷い』



■溜まったヨドバシのポイントで入手
BR-T780はDEORE XTのVブレーキで、現行モデルでは最上級モデルになる。
DEORE BR-T610でも満足していたが、ヨドバシのポイントが溜まっていたので試しに入手した。

 
・箱も豪華なSHIMANO DEORE XT BR-T780。多くの部品はBR-T610、M590と共用だ。





■美しい表面仕上げ
アルマイト仕上げが美しく、ロゴが入る部分は丁寧に切削加工されている。圧倒的な存在感はクロスバイクの前後を引き締める。
このブレーキを選んだ理由のひとつが見た目だったので、視覚効果としては大満足だ。


・仕上げの美しさはさすがDEORE XT。





■M70CT4はリム攻撃と音が酷い
BR-T610はドライ時に高い制動力を発揮するS70Cが搭載されているが、BR-T670、T780はマルチコンディション用のM70CT4が標準で採用されている。上位グレードのブレーキシューということもあって、ドライとウェット時のバランスが良い性能に期待していた。ところが、M70CT4は、使用開始直後からリム攻撃とガサガサする音が酷かった。すぐに使用を中止し、オプション(※)のドライ用のS70Cに取り替えた。こちらの方がリムに優しく、音が小さくてストレスを感じさせない。 ※対応するブレーキシュー

 
・手で金属粉を払ったシュー。実際にはもっと多く付着していた。
 ※黒いカートリッジはBR-T610のものを使用。形状が同じで色違いのものだ。





■高剛性ブレーキアーム ※S70Cでの使用感
自転車を停めた状態でブレーキレバーと強く握り込むと、ブレーキアームのたわみがBR-T610よりもBR-T780の方が小さい。実際の走行でも高剛性なブレーキアームの恩恵は大きく、30km/h台中盤でもスピードをコントロールしやすく、下り坂で40km/hくらいに達してもしっかり減速できる。ブレーキは早めにかけることを心がけているが、このブレーキなら万が一の緊急時にも安心だ。

BR-T610だと高いスピードで若干ブレーキアームのたわみを感じ、ややコントロールしにくかったように思える。30km/h前後ならBR-T610でも十分だが、それ以上の高いスピードなるとBR-T780との差が出ると感じた。また、ブレーキレバーがBL-T780ならもっと良い感覚が得られるかもしれないが、BL-T610でもレバーのたわみ等の物足りなさは感じない。

 
・写真左がBR-T780。BR-T610の方が大きく肉抜きされている。





■ケーブルの取り付けやすさは後発モデルの方が上
ケーブルの取り付け方法はBR-M590等の以前のモデルのブレーキと同じで、ケーブルフィキシングボルトが上向きに付いている。ボルトとL字型のプレートを外してからケーブルを固定するのはちょっと手間だ。BR-T610のようなフィキシングボルトが前にある後発モデルの方が、ケーブルを直接スムーズに取り付けられるので楽だ。


・BR-T610の方がケーブルの取り付けがスムーズで簡単だ。





■BR-T780は常に高い制動力を求めたVブレーキ
付属のブレーキシューM70CT4と高剛性ブレーキアームのおかげで、BR-T780はウェット時を様々な状況下でも常に高い制動力を誇るVブレーキということになると思う。ただ、シューのリム攻撃と音のことを考慮すると、Vブレーキはグレード間で価格差が小さいからLXやXTで…と単純にはならない。用途や好みによってはドライ用のシューに替える必要があるだろう。

しかし、ブレーキアームの剛性の高さはさすがDEORE XTといったところで、高いスピードでもしっかりコントロールできる。実はBR-T610とそれほど差がないと思っていたので、これは嬉しい誤算だった。仕上げもきれいだし、結局、このVブレーキにはとても満足している。

 
・ホイールを替えてスピードが出やすくなったので、BR-T780の導入は正解だった。




価格評価→★★★★☆ (ドライ用のシューを使いたいなら追加の費用が発生)
評  価→★★★★☆ (ブレーキアームの剛性感と表面仕上げの美しさ。S70Cに取り替えて★5つ)
<オプション>
年    式→2011年
カタログ重量→174g
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-10-20 23:33  kuromitsu2
ダイソー タイヤレバー  (100均)  2017-10-16 21:36  neri
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-10-11 22:39  canzana7
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2017-10-10 20:24  baru
PEDRO'S GO!  (ケミカル関連)  2017-10-9 13:36  neri
SHIMANO XTR PD-M9000  (ペダル)  2017-10-8 17:48  oreore3
Bontrager FS2000  (サドル)  2017-10-2 23:20  kazane
バニー坂  (書籍・DVD)  2017-10-2 20:23  kuromitsu2
grunge Carry  (輪行バッグ)  2017-9-29 21:07  asatamagawa
Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review