CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年12月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C



TOP >  ケミカル関連 > 

ユニコン カークリーム


 
SteadyWhitecat  2013-9-24 23:19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコン カークリーム
購入価格 ¥ 760 (175ml 一本あたり)

ユニコン(石原薬品) から出ているクリームワックスです。
うわさによれば、とても使い心地が良いらしいので、メンテ用として購入。

箱はこんなん。



箱写真はネットの海から拝借。

箱を開けると、中には三角柱の形をしたチューブ状の黄色い容器が入っています。



175mlだと大体全長23cm位の容器。400mlの物もありますが、買ったことありません。

成分は、

カルナバロウ・シリコン・石油系溶剤・陰イオン界面活性剤

とのこと。研磨成分はないので、塗装面が削れることはないです。

物自体は昔っからあるらしいです。オートバイや自動車関係の人には有名らしい。
カー用品店では見かけなかったので、密林で買いました。



◎容器について。

容器は良く考えられていて、とても素敵です。

白いノズル部分がキャップの役目も果たしていて、少し回すと開状態になります。
この構造によって、キャップを取る必要もなく、クリームを適量布に取り出すことができ、
また、キャップを外す必要もないので、「キャップどこだー!」なんてことも無いです。
ただし、パキュッと音がするまで回しすぎると、ノズルごと取れて駄々漏れになるので注意。

欠点はノズル内にクリームが残って、次回使用時に固めのクリームがブリッと出てくることでしょうか。
しかし、中から出てきたクリームにすぐ溶けるので問題ないです。

また三角形の胴体はコロコロ転がっていくのを防いでくれます。
いろいろと考えられたシンプルな構造で、作業もスムーズに進ませることができます。



◎使用感について。

乾いた布か、少し湿った布に少量とって、フレームを拭いてみました。

非常に気持ちの良い、新車のようなヌメッとした艶になります。

ワックスを付けた布で何度か拭くだけで十分に良い艶が出ます。
ワックスを落とすために別の布で何度も拭き直す必要もなく、一発でいい感じになります。

有機溶剤は入っていますが、プラを侵食することはないようです。
プラだろうと、ゴムだろうと、容赦なくこれを付けて拭くと、いい艶が出ます。
いままでプラが侵されたりしたことはないです。
(だからといってタイヤまでは拭きませんが)

面白いことに、マットな表面部分に使用してみると、良い塩梅でつや消しの表面が出てきます。
妙につやつやになったり、艶が変になることもありません。
ホイールのつや消しリムやスポークに使うとつや消し特有の綺麗な艶が出てきます。

調子に乗ってヘルメットも拭いてみましたが、ツヤツヤなヘルメットに。


そして、ここからが感動したことなのですが…

何度か乗って、汚れや黒じみが現れたフレームを、このクリームをつけてふきふきしてみました。

すると…

うぉおおぉぉぉ綺麗に汚れが落ちていい艶がでるー!

チェーンステーの汚れから、ダウンチューブにこびり付いた黄色い染みも、
クリームをちょっと付けて、しばらくごしごしすると、綺麗に取れます!

そして塗装面には綺麗な艶が戻ります!

ヽ(ミ´∀`ミ)ノ

気分はこんな感じ。

要らないタオル一枚使ってひたすら拭くだけで、ぴかぴかになります。

塗装面も侵食された感じはまったく無し!色が変わることもなし!

自転車を磨くのがとても楽しくなります!

また、ワックスですので、磨いた後は水はじきも良く、汚れがつきにくくなってます。
メンテも楽になりますよ。

ついでに、元々は車やバイク用なので、私は車にも使っています。
車もぴかぴかになります。

とてもお勧め!


価格評価→★★★★★ (安いと思います)
評   価→★★★★★ (メンテが楽に!)

<オプション>
年   式→ 昔からあるらしい…
カタログ重量→ ?g(実測重量 ?g)
 
landscape  2014-4-15 6:07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコン カークリーム
購入価格 ¥787(Amazonで)

実は超大昔からあるらしい、バイク用ワックスです。
そんな大昔からあるワックス本当に艶なんかでんのかよ?というそこの貴方!!
今すぐAmazonで注文して下さい!!!

今までは、フィニッシュラインのショールーム&ポリッシュを使っていたのですが、
如何せん、自転車用品のケミカル系の値段の高さと増税とで、
懐の打撃が苦しく。お手頃で手に入りやすい物を探していた所、
この商品に行き着きました。

この商品はワックスとしても非常に優秀でコストパフォーマンスもかなり高いです。
ちょっとしたチェーンのダークマターもウェスで一拭きで落ちます。
(Wet系最強の汚れを誇る、フィニッシュラインのクロスカントリーでも綺麗になりますよ!筆者実証ずみ。)

もう値段の高いWAXのせいで、
懐具合にボディーブローを食らい続ける必要はありません!!
そんな僕らの味方のユニコンカークリーム、
お一つご家庭にもいかがでしょうか?

価格評価→★★★★★(性能から考えると安すぎる!!!)
評   価→★★★★★(もう高いWAXを買う必要が無い!!!)


 
bikedelic  2014-11-12 17:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコン カークリーム
購入価格¥1000円くらい
使用期間 2014年3月~
感想…これ一本あればだいたいOK!汚れ落とし、撥水、防汚、ツヤ出しに。

●見た目
三角柱の入れ物です。横においても転がってかないように出来てます。


●使用感
界面活性剤入ってるので油汚れもガンガン落ちます。ウェスにちょっと含ませて拭けば綺麗になります。フィニッシュラインのピンクのとかシンプルグリーンなんかよりよっぽど綺麗になります。
ワックスとしての撥水、防汚性能も大したもので、使用前と使用後では明らかに汚れのつき方が変わりました。
ツヤは思ったよりも出ないです。ワックスの成分のせいでしょうか。ピカピカテカテカにしたい方はあまり期待しないように。

自分はホイールのブレーキ面とチェーン以外の見えてる部分はほぼこれ一本で汚れ落としてます。水で洗い流さなくていいのと、そのままワックスが汚れ防止になってくれるから楽です。屋内での作業ができるので非常に助かる。

★総評
価格評価 ★★★★★(多分これ一本で2年位は持つと思うので。)
評価   ★★★★★(水で洗い流さなくていいのは大きなポイント。)

※ちなみに結構匂いはキツ目です。自分はこの匂い嫌いではないのですが好き嫌い別れると思うので・・・
 
LZPT2IB  2016-3-21 0:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコン カークリーム
購入価格: ¥750 (税込)
標準価格: ¥756 (税込)

『クリーナーとしてもワックスとしても非常に優秀。量が多くコスパも高い』



■ パーツの汚れ落としとツヤ出しのために購入
現在、私は自転車を洗車した後に、AZのガラスコーティング剤でツヤを出している。ただ、パーツはフレームよりも汚れやすい上、洗車ではブレーキダストやチェーンオイルの汚れを落としきれないこともある。

そこで、久しぶりに、汚れ落としとツヤ出しを一度にできる液状ワックスをつかうことにした。以前はブリジストン ポリッシュ100 CP-1を使っていたが、今回はCBNのレビューでも評価の高い「ユニコン カークリーム」を選んでみた。


ユニコン カークリーム




■ カルナバロウ配合
「ユニコン カークリーム」は、界面活性剤で汚れを落とし、カルナバロウとシリコンでツヤ出しができるワックスだ。「カークリーム」という商品名だが、自転車店でも購入できる。同様の製品に「ブリジストン ポリッシュ100」があるが、カルナバロウが配合されている点が異なる。カルナバロウには、ツヤ出し・防汚・撥水効果が期待できる。


ユニコン カークリームの成分




■ 汚れがよく落ちる
このワックスを使えば、洗剤でも落としきれなかったディレイラーやクランク、ブレーキ周りの汚れもしっかりと落とすことができる。これらのパーツは、洗車で一見するとキレイになったように見えても、このワックスで磨くと黒い汚れがウエスに付く。


キレイに見えるプーリーケージにも、意外に汚れが付いている




■ 高いツヤ出し効果
ツヤ出しの効果も非常に高く、パーツの光沢感が増す。塗り重ねるほどにツヤが出るわけではないが、AZのガラスコーティング剤やカルナバロウ入りのワックスに遜色のない輝きを放つ。なお、梨地やマット仕上げのパーツに使っても、表面の質感はあまり変わらなかった。

  

  
洗車後にユニコン カークリームで磨いたパーツ。バーテープの汚れも落ちた(※事前に目立たない場所で試す必要あり)




■ 高い防汚性
川の土手や海岸沿いを走っても、砂埃が付着しにくく、ワックスで得たツヤが持続する。何も塗らない状態では、川の土手を一度走っただけでも、砂埃がびっしり付着することもある。

ロードバイクに取り付けているFC-5800のチェーンリングは、しばらくすると、つや消しの部分が汚れでくすんだ色になることがあった。このワックスをかけてからは、その後も汚れにくくなった。



■ まあまあの撥水性
一度、このワックスをかけたクランクを取り外して水洗いしたことがある。カルナバロウとシリコンが効いているのか、水弾きは良好。これなら、自転車全体を水洗いすれば、付着した砂埃のほとんどを落とすことができるだろう。なお、コーティング剤やワックスを塗布しない状態では、水をかけても砂埃が流れ落ちないこともある。



■ 量の微調整が可能
フタをゆるめて容器を軽く握ることで、先端からワックスが出てくる。フタをどの程度にゆるめるかによって、量の微調整もできる。だが、フタの中にはワックスが残りやすく、溶剤のニオイも強めだ。できれば、フタの先端にはキャップを付けて欲しかった。


使いやすい容器だが、先端にキャップを付けて欲しかった




■ 使用上の主な注意点
ユニコン カークリームを使う際には、いくつかの注意点がある。外箱の注意事項と重複しているものもあるが、実際に作業して重要だと感じたので書くことにした。


【洗車後に塗布する】
基本的に、このワックスは洗車後に塗布した方がいい。というのは、フレームに砂埃が付着した状態でこのワックスを塗ると、砂埃でフレームの表面にキズがつくからだ。このワックスを使う前から、私はこの点に気をつけるようにしている。もちろん、汚れの程度によっては、直接拭き取ってもかまわない。


【拭き取り用の布を別に用意する】
このワックスはシミやムラになりやすい。ワックスを塗りつけた後は、別の布を用意して拭き取った方がいい。私はウエスで塗りつけて、マイクロファイバークロスで拭き取るようにしている。


【少量で十分】
このワックスは少量でも十分にキレイになる。一度に多く塗りつけても、シミやムラの原因や無駄使いになるだけだ。広い部分に塗る場合は、少量を塗り伸ばしていく方が、キレイに仕上がると思う。


【部屋の換気に注意する】
ユニコン カークリームは、溶剤のニオイがかなりきつい。作業は屋外で行うか、部屋の換気を良くした方がいいだろう。




■ 量が多くコスパが高い
ユニコン カークリームの使い方はポリッシュ100とほぼ同じだが、どちらかといえば、ユニコンの方が汚れが落ちやすくツヤも出やすい。防汚性・撥水性・持続性も、こちらの方がやや優れていると思う。カルナバロウの有無は、使用感の差となって表れているように感じた。

また、ユニコン カークリームは、ポリッシュ100とほぼ同額にもかかわらず、量は倍の400mlも入っている。コストパフォーマンスの点でもユニコンが圧勝。汚れ落としとワックスがけを同時に済ませたい場合、あるいは、パーツの汚れを徹底的に落とす場合には、これがオススメだ。



価格評価→★★★★★ (コストパフォーマンスが非常に高い)
評  価→★★★★★ (クリーナーとしてもワックスとしても使いやすい)
<オプション>
年    式→ ー
カタログ重量→ ー
 
neri  2017-7-17 22:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコン カークリーム
購入価格 ¥380(175mlスモールサイズ)

オートバイ用の万能クリーナーとして有名なようですが使ったことは
ありませんでした。
方々の評価が高いのと、スモールサイズは安価なので購入。
あとリキッドタイプのワックスが市場から死滅してしまったというのも
大きな購入動機です。リキッドワックスってオートバイや自転車には
使いやすいんですが、なんで消えちゃったんでしょう。
二輪程度の面積だと中々消費しきれないから、リピート購入が無くて売れ
なくなってしまったんでしょうか。

結果は良好です。クリーナーとしてはかなり高性能ですねこれ。
どんな素材にでも使えるし、乾くのを待ったりする必要もありません。
ワックス効果はあまり高くは無いようなので、ポリマーやガラスコー
ティングの手入れ用に最適かも。

あえて難を言えば、容器が詰まりやすいことくらい。
内蓋が固着してしまって出なくなることがあります。
一度開けて直してあげればいいんですが。


価格評価→★★★★★
評   価→★★★★★
















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新100件)

自転車あるある  (JOKE)  2017-10-20 23:33  kuromitsu2
ダイソー タイヤレバー  (100均)  2017-10-16 21:36  neri
fabric Knurl tape  (バーテープ)  2017-10-11 22:39  canzana7
OGK ZENARD  (ヘルメット)  2017-10-10 20:24  baru
PEDRO'S GO!  (ケミカル関連)  2017-10-9 13:36  neri
SHIMANO XTR PD-M9000  (ペダル)  2017-10-8 17:48  oreore3
Bontrager FS2000  (サドル)  2017-10-2 23:20  kazane
バニー坂  (書籍・DVD)  2017-10-2 20:23  kuromitsu2
grunge Carry  (輪行バッグ)  2017-9-29 21:07  asatamagawa
Sidi Cape MTB  (シューズ)  2017-9-25 0:52  oreore3
Vipro's Blue-no  (ケミカル関連)  2017-9-24 23:17  taka888
SHIMANO SL-3S90  (シフトレバー)  2017-9-24 15:44  KDR
SHIMANO XTR PD-M9020  (ペダル)  2017-9-19 23:21  kuromitsu2
OGK XF-1 ADJUSTER  (ヘルメット)  2017-9-19 19:38  baru








CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review