CBN Bike Product Review

今週のピックアップ


Prime RR-38
PEARL IZUMI 603B UV
サイスポ2017年9月号

弱虫ペダル 51

南鎌倉高校女子自転車部9

Karmar FEROX JCF公認

Michelin Pro4<br />Service Course V2

パナレーサーグラベルキング<br />700×26C

TOP >  伝説のレビューワーたち > 

CB名無し2013年上半期ベスト・レビューワー発表! (PART 1)


 
admin  2013-6-16 12:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CB名無し2013年上半期ベスト・レビューワー発表! (PART 1)

Bonjour tout le monde ! !

- サイクルベース名無し「ベストレビュワー賞」・略してBRA(Best Reviewer Award) -


CBN - それは信頼と裏切り、失敗と学習、殴り合いと握手、死と復活が交錯する自転車レビューワールド。そこで繰り広げられるのは自転車パーツレビューのツール・ド・フランス、世界で最も過酷なステージレースだ! 参加は誰にも可能。投稿ガイドラインさえ守ればあとは大体自由! 途中参加歓迎・リタイヤ任意・現役復帰歓迎! あなたの何気ない投稿が何処かで必ず誰かの役に立っている - あなたはいつも先頭走者なのである! 毎日1万人以上の観戦者たちがあなたの献身的な走りに沿道から声援を送っている! 

今回も数々の新旧スーパーレビュワーが激戦を繰り広げた! モンドセレクションでの金賞受賞より遥かに難しいとされているサイクルベース名無しベストレビュワー賞、2013年上半期の結果発表です!


- BRAは今期も豪華副賞をご用意!! -


ベストレビュワー各賞を受賞された皆様には今期も豪華副賞を贈呈。賞品は自転車パーツオンラインショップの世界標準・トラブルの少ない安心のWiggleのギフト券です。副賞の購入にはCBNの各種広告収益を充当しました。



CBNのマイヨジョーヌが毎回変わっても海外通販のマイヨジョーヌはいつも変わらずWiggle。円安でもまだまだ王者と言って良いWiggle。給料日にはWiggle。ボーナスの時期にもWiggle。剛力彩芽とWiggle。友達より大事なWiggle。前回に引き続き、そんなWiggleの使いやすいギフト券をBRAの副賞として選定させていただきました。

さて、では早速スーパー・レビュワーたちの功績をここで讃えることにしよう。
サイクルベース名無し 2013年上半期ベスト・レビュワーの発表だ!




PART 1


★★★★★ 主要三賞 ★★★★★

主要三賞は今期のBRAで最も大きい賞です。マイヨ・ジョーヌ(総合優勝)はCBN管理人が選出、mascagni賞は過去のBRAで4度もの総合優勝を果たしたサイクル廃人グレートレビュワー・mascagniさんに、GlennGould賞はCBNのサイクル仙人GlennGouldさん(山岳賞・マイヨジョーヌ・CBN国民栄誉賞・CBNレジオンドヌール大十字勲章・CBN紫綬褒章受章者)に選出をお願いしました! 


【マイヨ・ジョーヌ(総合優勝)】

LZPT2IBさん - Maillot Jaune



LZPT2IBさんは実は宇宙人でこのGIANT SEEK R3は宇宙船ではないかとの疑惑もある


この宇宙的なヘルメットもまたLZPT2IBさんの宇宙人疑惑を加速するものだ


固定ギア関連パーツに関する豊富なレビューもLZPT2IBさんの特徴。異色で稀有なCBNマイヨジョーヌの誕生だ!

LZPT2IB - お正月のCBNに何の前触れもなく登場したこの新人に、あなたは少なくとも三回の衝撃を受けたはずだ。最初の衝撃は、そのハンドルネームであった。読み方がわからない。「スターウォーズ」に登場する「R2-D2」や「C-3PO」よりも発音が難しそうだ。あまり地球人的な名前でもない。一般論として、名前が覚えられないとその存在も少しづつ忘れられていくのが世の常である。しかしLPZT2B…じゃなかった、LZPT2IBさんの場合、そうはならなかった。何故なら第二の衝撃・「街乗りファッションアイテムレビュー」シリーズが私達を待ち受けていたからである。

CBNに集う自転車愛好家は現在、身体にぴったりフィットするレーパンとジャージを着用する人達がほとんどではなかろうか。しかしそんな私達も、過去に一度は「かっこいいシャツにかっこいいデニムパンツで、オシャレに街乗りしたい」と夢想したことがなかっただろうか。勿論ロードバイクで50km、100kmと距離を伸ばすにつれ、「レーパン・ジャージ・ヘルメット」というやや宇宙人的なウェア群の空力的な恩恵を私達は知り、これらに機能美を見出すようにもなり、最終的にはレーパン・ジャージ姿で結婚式のスピーチをしたり、大切な顧客との打ち合わせに臨むようにもなった(※但し商談は流れることが多い)。それは私達にとってあまりに自然なことであり、その是非を問う必要はもはや全くないと言っていい。

しかし「かっこいいシャツにかっこいいデニムパンツで、オシャレに乗りたい。しかもいい自転車に、ちゃんと乗りたい」という夢をとことん追求していったのがLZPT2IBさんなのである。その集大成とも言えるのが「あなパー!」投稿・ シャツとデニムにサイクル用ウェア小物を合わせた街乗り自転車ファッション であった。私達が果たせなかった夢が、ここに集約されている。ここには私達がやや簡単に諦めてしまった何かがある。街乗り用の製品でありながらエアロ形状の KASK URBAN VINTAGEEDWIN 503 ブルートリップ WILD FIRE のポケットから顔を覗かせる KRYPTONITE Evolution Mini-5 (着せ替えカバーの KRYPTONITE u-lock color ski 付き)。私達が「速度と距離」と引き換えに失ってしまったもの全てを、LZPT2IBさんは持っているのである。これは眩しい! 

と同時に、私達はあることに気付く。LZPT2IBさんの「完成形」が私達の「レーパン・ジャージ・ヘルメット」と同じように宇宙的な外観であることに。そう、私達は方向性が違っているとしても、本当は地球外の惑星からやって来た宇宙人仲間なのではないか -

しかし「LZPT2IBショック」はそれだけで終わらなかった。今期、氏はなんと157本ものレビューを投稿。しかも冒頭に「レビューのまとめ」を据えて長文でもきっちり最後まで読ませるという工夫を凝らしたスタイルはデビュー投稿で既に確立。確固とした美意識、写真を多用するレビュー、他を寄せ付けない圧倒的な体力…こうした特異なレビュワーは過去、CBNにはただ一人が存在したのみ。そう、CBN伝説のあの廃人マイヨジョーヌ四連覇レビュワー・mascagni氏だ! 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


LZPT2IBさんは恐らく何台も自転車を持っているわけではありません。主な愛車は恐らく GIANT 2012 FIXER RGIANT 2011 SEEK R3 のみ。いずれも廉価といっていい入門用マシンです。しかしこれらの自転車はオーナーによって徹底的に愛情を注がれ、乗り手の頭のなかにある「あるべき姿」(またはLZPT2IBさんの故郷の惑星の自転車の姿)へとカスタマイズされていきます。その過程で出てきたこれだけの数のレビュー。この美学、この愛、この情熱。これは紛れもないCBNスピリットであり、CBNスーパーレビュワー必須の資質でございましょう。素晴らしいレビュー群をありがとうC-3PO LZPT2IBさん! 俺達は一緒にペダルを踏んで、それぞれの惑星を目指して走っていこう!


フェリシタスィオ~ン!! LZPT2IBさんには副賞として Wiggleギフト券 100GBP分 を贈呈させていただきます!!





馬鹿野郎!
mascagni賞を取るにはネタが一番だと?
否定はしないが、他の要素も沢山あるんだ!
どうやらここは俺が、mascagni賞を取る為のコツを語らなければならないようだな・・・



あれは3年前の、梅雨の冷えが過去の古傷に障る日のことであった。
身体を温める為、焼酎のお湯割りを飲みながら湯豆腐をやっていた俺に、とあるマスターから届いた一通のメール。
そこに書かれていたのはmascagni賞創設の知らせ、及び丁重な審査のお願い。

俺は戦慄した。
俺が今まで幾ら費やしたか考えたくない身銭を切って、仕事の合間にこっそりと、かつ、テキトーに心血注いでレビューを書いてきたことが報われたのかと!
四期連続でリーダージャージを獲得し、潔く引退し、こんな綺麗な引き際はランスには出来まいと鼻高々だった俺だが、どこかでまだまだ熱い気持ちを持っていたのは事実。
そんな俺が「審査」の側で復帰できるとは!

デヤァァァーーー!

俺の気合が部屋中にこだまする。
見ていろよ、権威あるmascagni賞として、誰もが欲しがる賞にしてやる!
引退しても、全てのレビューを読んでいる俺には穴は無い。完璧な審査をしてやるぞ!・・・

だが、現実は甘くなかった。
何よりマスターの審査する本線とは被らないようにする必要がある。
又、私の尊敬する御大、GlennGouldさんのGlennGould賞とも被らないようにする必要がある。
(注:本当は被っても構いません)
この厳しい条件で審査をするのは、とても難しい・・・

窮地に立たされた俺はしんいちろう先生の門をたたいた。

俺「しんいちろう先生!俺は一体どんなレビューを選べばいいんでしょうか!?」

しんいちろう先生「ガハハハハハ!簡単だ鱒蟹。お前の心に響くレビューを選べばいいんだよ!」

俺「!!!」

その日から俺はもう一度全レビュー及び全あなパーを仕事なぞそっちのけで、ついでに残業代も付けて読み返した。
そして、到達した結論。

「俺が好きなのは何よりネタでムダに濃くてムダに熱いレビュー!!!」

----------------------------------------------------

【要点をまとめます】
今回のmascagni賞はmomochi_gyugundさんに差し上げたいと思います!
以前から是非にと思っていたのですが、他の賞との兼ね合いもあり、なかなか差し上げることができておりませんでした。

今回、momochi_gyugundさんの当該期間内審査対象レビューは6本の筈です。
これだけですと、正直大した量ではありませんが、何より毎回見せてくれる馬鹿野郎な人間激情w、これが素晴らしい。
しかもその後に、必ず【要点をまとめます】として、冷静なレビューも載せてくれる。
このような、特異なレビュースタイルを完成させたことに、畏敬の念すら抱きます。
だってさ、上でちょこっとだけ真似してみたけど、ちょこっとでもすげー難しいし、すげーパワーが必要よ、このスタイルw

そして、皆さん気づいていないかもしれませんが、momochi_gyugundさんの プロフィール写真 を見て下さい!
全体としての受賞理由は上記ですが、今回の受賞対象レビュー(自分はあなパー・プロフィール等全て含めて受賞対象としています)はこちらです。



ムック本を模した、素晴らしいセンスです!!!
ちゃんと馬鹿野郎!が随所に入っている辺りも素晴らしい!!!

momochi_gyugundさん、これからもこのスタイルで書き続けてください!!!

フェリシタスィオ~ン!! momochi_gyugundさんには副賞として Wiggleギフト券 75GBP分 を贈呈させていただきます!!



【GlennGould賞】

baruさん - Prix GlennGould


GlennGould賞はbaruさん、です!

baruさんは素晴らしいサイクリングやロングライドのレビューをたくさん投稿されていますが、どれもこれも秀逸。素晴らしい文章と素晴らしい写真の数々が、読む者をextreme long rideやサイクリングの世界にグイグイ引き込んでいきます。

40年以上の歴史を誇る最高のロングライドイベントである [Race & Event] 東京→糸魚川ファストラン クラシック(1971~2011) 然り、日本橋~大阪を24時間以内に走るという通称≪キャノンボール≫の [Cycling Courses] 東京大阪キャノンボール 然り、そして、首都圏などからの日帰り輪行で信州の深く大きな自然を満喫できる [Cycling Courses] 美ヶ原高原 然り。

これらは、私がまさに読んでみたいと思っていたレビューです。

そういえばbaruさん、今年のサイスポ3月号の読者投稿ページ≪俺たちのTOT 1100kmロングライド≫でも、読む者を大いに唸らせてくれました。このスゴいサイクリングに、八重洲出版で定年を迎えた後もサイスポ編集部で仕事を続ける、自転車野郎たちの大先輩「松」こと松本敦さんも痛く感心されたようです。私がサイスポでTOTサイクリングの記事を見たのは、もしかしたら30年ぶり(あの時はOTO)かも知れません。

かくも素晴らしきロングライド野郎であるbaruさんの秀逸レビューの数々。

しかし、私の目を完全に釘付けにしたのは、ほかならぬ一枚の写真。ここは敢えて、少々イレギュラーではありますが、≪レビュー≫ではなく、CBNのもう一つの看板である、≪あなパー!≫から独断と偏見でGlennGould賞を選出させていただきます。

2013年上半期のGlennGould賞はbaruさんのあなパー!
はじめてのロングライド
です!!

これがロングライド野郎baruさんの大学卒業前の最後の夏の姿!
130kgの巨漢、というか超肥満男だったbaruさんがママちゃりで灼熱サイクリングロードを走るの図。



東京の下宿から群馬の実家まで100kmを走るという、この風袋の男にはいくらなんでも無謀とも思える挑戦に身を置くbaruさんは、

> 大学最後の夏休み。卒業前に何かバカなことをやりたい。

との想いから、友人を誘って灼熱地獄のサイクリングに出かけたんですね。タイヤが悲鳴を上げ、サドルが軋み、シートポストがフレームにめり込んでいくのが見えるようです。そして何と、この状態から自転車体型まで痩せて、今では一睡もせずに500km以上のロングライドだって出来るのですからスゴイじゃありませんか!!・・・そこじゃないんです。

この写真は、静かに訴えかけてきます。

じーっと見ていると、内省的でミニマルなピアノ音楽まで聴こえてきそうです。そう思ってさらに見ていると、この超肥満男を応援したくなっている自分を発見してしまうのです。デブだろうがなんだろうが、自転車で100kmを走り切ってやるんだ!という強靭な意志がこの写真から徐々に滲みだし、猛暑の中でもがき、格闘するこのデブ男が、とてつもなく素晴らしい存在に見えてしまったというわけです。

ママちゃりだろうがデブ男だろうが、とにかく自転車という経験は素晴らしいのだ!!

自転車の素晴らしさの原点を提示してくれた珠玉の一枚をGlennGould賞に選出させていただきます。そして、この写真を見事に撮影してくれたbaruさんのご友人にも感謝したいと思います。
(文中、デブとかヤツとか野郎とか、失礼いたしました!)

※     ※     ※     ※     ※     ※     ※ 

投稿規定に沿ってCBNにレビューを書けば、それは自分の自転車備忘録、そして青春の1ページ。マイペースで投稿すれば、自転車生活がさらに充実したものになるかも知れません。そして、自分のレビューが誰かの役に立つこともあるかも知れない ・・・ これはスバラシイことですね!

フェリシタスィオ~ン!! baruさんには副賞として Wiggleギフト券 75GBP分 を贈呈させていただきます!!





★★★★★ スーパーレビュワー賞(7名・順不同) ★★★★★


akkaさん

去年11月にCBNデビューしたakkaさん。今期のレビュー数は堂々の79本! LZPT2IBさんと並び次元の違う活躍ぶりでした。Lifecycleさんと肩を並べるCBNの「Mr.小径車」でもあるakkaさんの愛車はカドワキで塗装してもらったというローロフ内装14段+Speed Drive搭載のBD-1。お買い物にはあの「金沢輪業」も利用する立派な小径車廃人上級者です。ちょっと痛い目を見たらしい ヤフオクで売ってるワンオフチタンシャフト カーボンフラットペダル レビューも参考になりましたが、一般人が決して手を出してはならないという最終兵器 Schlumpf SpeedDrive のレビューが特に印象に残りました。今後もakkaさんの色々な試行錯誤の結果報告付きレビューを楽しみにしています!




saejiiさん

長年CBNにレビュー投稿してくださっているsaejiiさんは今期20本ものレビューを投稿。ツーキニストの氏は通勤でかなり乗り込んでおられるだけにパーツの耐久性に関するレビューがとても参考になります。ツーキニストには参考にしてほしいレビュワーさんです。特に印象に残ったのは便利そうな油ハネ予防パーツ AKIWORLD チェーンカバー CW-SW-003 と、掛け心地以外はRudy Project EXCEPTIONより優れているらしい Ellesse スポーツサングラス ES-S104 のレビュー。通勤での耐久性は良さそうな隠れた名品のようです。今後もマイペースでの投稿、楽しみにしています!



TORIALさん

前回のBRAでマイヨジョーヌを獲得したTORIALさんは背骨からボルトを抜き完全復帰。最近はトレーニング系のレビューが充実している印象を受けました。栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング は相当触発される内容だったらしく、このレビューをきっかけに読んでみたという人は多かったと思います。TORIALさんの最近のレビューはトレーニングに勤しむタイプのサイクリストには大いに参考になると思います。長距離・長時間・高負荷で乗る人のレビューはメンタル面でも機材面でも説得力があります。機材レビューとしてはTime Xpresso12 Titan/Carbon が旧型(iCLIC)との違いがよくイメージできる優れた内容でした! 



mk-2さん (Sir mk-2)

CBNの「Mr.MTB」であるmk-2さんは今期ベテランレビュワーとしては最多の投稿数を記録! 勿論数だけでなく凝縮された精緻な文章や厳しい評価と鑑定眼は健在です。CBNでは珍しいフルフェイスヘルメットレビューSixSixOne Evolution Carbon Full Face Helmet、カッコイイHope Chain Ring等、いずれも名レビューばかり。mk-2さんは本当に文章が上手です! Time Xpresso 6等のロード用アイテムのレビューも素晴らしかったです。白眉は何と言っても「GoPro特集」。本体のGopro HD Hero 2は勿論、K-Edge Go Big ProGopro Chest Mount HarnessGopro Seatpost/Handlebar Mount等のアクセサリーレビューは金字塔。GoProの全てがわかると言っても過言ではないほどの圧倒的な情報量でした!

mk-2氏にはCBN星大英帝国のエリザベス女王がナイト(騎士)の称号を授与したいという連絡がありましたので今後はSir mk-2と呼ばせていただきます。



GlennGouldさん (Sir GlennGould)

今期も大活躍のCBNベテランレビュワー・GlennGouldさん。10年の長きにわたり使用されてきたサドルのレビュー最終回 SELLE SANMARCO Concor Lite 、通年ツーキニストの氏がほぼ満点を付けたレインパンツ Sportful Rain Stretch Pants 、氏のパンク人生に終止符を打ったNo Tubes タイヤシーラント 、これは実はすごい技では?と話題を呼んだ クリンチャータイヤのカンタン装着法 等々好レビューは数知れず。しかし目玉はやはり「考察と実験シリーズ」。「高負荷で重いギアで走ったほうが高効率」という衝撃の結論が話題を呼んだ [論文] Effects of Frictional Loss on Bicycle Chain Drive Efficiency や、ホイールの「かかり」の良さを測定できる ホイールの慣性モーメント測定 ( 2 ) は大変ためになる「大人の科学」でした!!

GlennGould氏にはCBN星大英帝国のエリザベス女王がナイト(騎士)の称号を授与したいという連絡がありましたので今後はSir GlennGouldと呼ばせていただきます。



blue_monkeyさん

トラック競技者という希少な視点でのレビューを投稿してくれるblue_monkeyさんは今期の活躍もすごかった! ロングライドにもヒルクライムにも向くという BOMA CT-RTT VIDE 使用半年目の追加レビューは購入直後からどのように印象が変わったかよくわかります。トラックをやられている方のインプレだけに剛性に関する言及は非常に説得力が高いです。BOMAのレビューは [TRACK/SS] ANCHOR PHM9 M と是非併せて読んでいただきたいところ。カンチェラーラも使用していたというエアロヘルメット BELL METEOR2 はエアロ効果の有無をイメージしやすい好レビュー。今期はあなパーも充実していて大活躍でした!



UmeTKYさん

すっかりCBNの重鎮の一人として活躍されているUmeTKYさんは今期も数々の名レビューを寄稿。[Cycling Courses] 南房総 房総フラワーライン は地図と写真入りで上手にまとめられたお手本のようなルートレビュー。約半年にわたるロングタームレビュー K-Edge Computer Mount for Garmin Edge 、緊急避難的に使ってみたらシフト操作以外は結構良かったという隠れ名品 ellesse スキーグローブ 、様々な着用方法を写真付きで解説してくださった Buff ORIGINAL BUFF (坂本龍一似のイケメンであることが判明し話題になりました)等々、読んで楽しく役に立つというTHE CBNなレビューばかりです! 個人的には6gの違いによる着用感の違いや光学特性が読んでいてよくわかるSH+ RG-4600 が珠玉のレビューだと思いました!



フェリシタスィオ~ン!!スーパーレビュワー賞受賞の皆様には副賞として Wiggleギフト券30GBP分 を贈呈させていただきます!!


PART 2へ続く
















新着レビュー & 新着記事

新着レビュー(最新100件)

自転車の異音  (JOKE)  2017-7-18 1:29  sosu
Bell Gage Mips 2015  (ヘルメット)  2017-7-17 23:01  neri
アネスト岩田 W-101  (工具)  2017-7-17 19:45  neri
BELL ZEPHYR MIPS  (ヘルメット)  2017-7-16 1:24  mmrn
Fabric TOOL KEG BOTTLE  (ボトル)  2017-7-13 23:47  canzana7
自転車あるある  (JOKE)  2017-7-11 10:31  Miya
Novatec F172SB  (リアハブ)  2017-6-21 9:16  neri
CN SPOKE Aero494  (スポーク)  2017-6-20 23:54  neri









サイクルベース名無し ロードブランドランキング2017
アンケート実施中!

Q1. 「現在所有している」ロードバイク(フレーム)のブランドを教えてください(複数選択可)
3RENSHO
AMANDA
ANCHOR
ANTARES
ARGON 18
Avanti
AVEDIO
ax-lightness
Azzurri
BASSO
Battaglin
BeOne
BH
BIANCHI
BLUE
BMC
Boardman
BOMA
BOTTECCHIA
Bridgestone
CANNONDALE
CANYON
CARRERA
CASATI
CEEPO
CENTURION
CERVELO
CHERUBIM
CINELLI
CIPOLLINI
GITANE
COLNAGO
COLUMBUS
CORRATEC
CYFAC
DACCORDI
DE ROSA
Dedacciai
DOLAN
Eastway
EDDY MERCKX
Enigma
FAUSTO COPPI
FELT
Firefly
FOCUS
FONDRIEST
FTB Quark
FUJI
GARNEAU
GDR
GHISALLO
GIANT
GIOS
GT
GUERCIOTTI
HARP
HOLKS
INTERMAX
JAMIS
Kestrel
KHS
KLEIN
Koga
KONA
KUOTA
KYKLOS
LAPIERRE
Lemond
LEVEL
Litespeed
Liv
LOOK
LYNSKEY
MAKINO
MASI
MBK
MEKK
MERIDA
Merlin
MOOTS
MUSEEUW
nagasawa
NEILPRYDE
Nevi
OLYMPIA
OPERA
OPUS
ORBEA
Orange
Panasonic
PARLEE
Passoni
Pennarola
PINARELLO
Raleigh
Ravanello
RIDLEY
Ritchey
Salsa
SCHWINN
SCOTT
Seven
Singular
SPECIALIZED
STORCK
SWIFT
TESTACH
TIG
TIME
Tommasini
TREK
VanNicholas
VELLUM
Verenti
VIGORE
VITUS
Voodoo
Wiggle
Wilier
YONEX
この中にはない
Q2.「いつかは買いたい」ロードバイク(フレーム)のブランドを全て挙げてください(複数選択可)  
3RENSHO
AMANDA
ANCHOR
ANTARES
ARGON 18
Avanti
AVEDIO
ax-lightness
Azzurri
BASSO
Battaglin
BeOne
BH
BIANCHI
BLUE
BMC
Boardman
BOMA
BOTTECCHIA
Bridgestone
CANNONDALE
CANYON
CARRERA
CASATI
CEEPO
CENTURION
CERVELO
CHERUBIM
CINELLI
CIPOLLINI
GITANE
COLNAGO
COLUMBUS
CORRATEC
CYFAC
DACCORDI
DE ROSA
Dedacciai
DOLAN
Eastway
EDDY MERCKX
Enigma
FAUSTO COPPI
FELT
Firefly
FOCUS
FONDRIEST
FTB Quark
FUJI
GARNEAU
GDR
GHISALLO
GIANT
GIOS
GT
GUERCIOTTI
HARP
HOLKS
INTERMAX
JAMIS
Kestrel
KHS
KLEIN
Koga
KONA
KUOTA
KYKLOS
LAPIERRE
Lemond
LEVEL
Litespeed
Liv
LOOK
LYNSKEY
MAKINO
MASI
MBK
MEKK
MERIDA
Merlin
MOOTS
MUSEEUW
nagasawa
NEILPRYDE
Nevi
OLYMPIA
OPERA
OPUS
ORBEA
Orange
Panasonic
PARLEE
Passoni
Pennarola
PINARELLO
Raleigh
Ravanello
RIDLEY
Ritchey
Salsa
SCHWINN
SCOTT
Seven
Singular
SPECIALIZED
STORCK
SWIFT
TESTACH
TIG
TIME
Tommasini
TREK
VanNicholas
VELLUM
Verenti
VIGORE
VITUS
Voodoo
Wiggle
Wilier
YONEX
この中にはない
Q3. 「次に買う予定」のロードバイク(フレーム)のブランドはどれですか(あえて一つだけ選択)
3RENSHO
AMANDA
ANCHOR
ANTARES
ARGON 18
Avanti
AVEDIO
ax-lightness
Azzurri
BASSO
Battaglin
BeOne
BH
BIANCHI
BLUE
BMC
Boardman
BOMA
BOTTECCHIA
Bridgestone
CANNONDALE
CANYON
CARRERA
CASATI
CEEPO
CENTURION
CERVELO
CHERUBIM
CINELLI
CIPOLLINI
GITANE
COLNAGO
COLUMBUS
CORRATEC
CYFAC
DACCORDI
DE ROSA
Dedacciai
DOLAN
Eastway
EDDY MERCKX
Enigma
FAUSTO COPPI
FELT
Firefly
FOCUS
FONDRIEST
FTB Quark
FUJI
GARNEAU
GDR
GHISALLO
GIANT
GIOS
GT
GUERCIOTTI
HARP
HOLKS
INTERMAX
JAMIS
Kestrel
KHS
KLEIN
Koga
KONA
KUOTA
KYKLOS
LAPIERRE
Lemond
LEVEL
Litespeed
Liv
LOOK
LYNSKEY
MAKINO
MASI
MBK
MEKK
MERIDA
Merlin
MOOTS
MUSEEUW
nagasawa
NEILPRYDE
Nevi
OLYMPIA
OPERA
OPUS
ORBEA
Orange
Panasonic
PARLEE
Passoni
Pennarola
PINARELLO
Raleigh
Ravanello
RIDLEY
Ritchey
Salsa
SCHWINN
SCOTT
Seven
Singular
SPECIALIZED
STORCK
SWIFT
TESTACH
TIG
TIME
Tommasini
TREK
VanNicholas
VELLUM
Verenti
VIGORE
VITUS
Voodoo
Wiggle
Wilier
YONEX
この中にはない


CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review