CBN Bike Product Review
TOP >  ワイヤー類 > 

shimano デュラエース9000 ケーブルセット


 
The-Stig  2013-5-24 2:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano デュラエース9000 ケーブルセット
購入価格 ¥0(ST-9000に同梱)

発表時に世間を騒がせた(?)、シマノが本気だしたケーブル。
従来のPTFEやXTRコーティングワイヤーと比べ、シフト側でシフト抵抗最大47%減、
ブレーキ側では制動力が最大36%アップとの触れ込みで、他社のケーブルに対抗。



素材自体は、芯材に従来のSLR(ステンレス)ケーブルを用いているので変わりはないが、
芯材周囲にポリマーを巻きつけて、摩擦を低減している。

見た目では、アウターには特に変化はないように感じるが、インナーは一目で色に違いがあるのがわかる。
PTFEではやや白濁した銀色であったのが、ポリマーでは茶色になっている。
うっすら錆びているのではと勘違いするような色になり、触ると異様なほどスベスベしている。

実際に装着してみると、まず軽さに驚嘆する。
今までの79系デュラはもちろん、78系デュラの軽さをも軽く凌駕する。
特にワイヤー長さが必要なリア変速・ブレーキほど顕著で、セッティングがばっちり決まるとフロントの引きとほぼ変わらない。
他バイクの「Gore Ride-On Professional」と比べたが、当製品のほうが「スコッ」と軽く引き過ぎてしまうほどだ。

欠点としては、まずコスト。
インナーのみでも一本1900~2600円程(!)で、セットでは定価が一万超。

また、装着の際にインナーがささくれ毛羽立ちやすい。
公式回答では、ささくれは性能に左右しないそうだが、傷はいずれ広がるし精神衛生上良くはない。

ちなみに79系以前のコンポでは、インナーワイヤーが滑りすぎて固定力が不足するため、互換性がないとの事なので要注意。

価格評価→★★☆☆☆(シフト&ブレーキワイヤセットで約一万円・・・)
評   価→★★★★☆(議論の余地なし、あとは耐久力があれば★5つ)


早速インナーワイヤーが少し毛羽立ってしまった。
装着するだけでこれでは、この先耐久力に不安が残る・・・。
 
The-Stig  2014-3-25 5:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shimano デュラエース9000 ケーブルセット
追記

9000系使用からおよそ一年で15000km程使用しているが、すでに3セット目に突入。

美味しいところは3000kmまでで、7000kmでは正直使い物にならなくなった。
頻繁にFDを使うせいか、真っ先にフロント用ワイヤーがダメになった。
リア側はRDバネ負荷が軽いためかあまり問題ないのだが、FDはシフトアップ時の負荷が高いため長く持たなかったようだ。

具体的には、BB下のケーブルガイドとワイヤーが擦れて、ポリマーコートが蛇の抜け殻のように脱皮した。
脱皮したあとは徐々に引きが重くなり、接点にフッソを塗布してもあまり改善されなかった。

アウターメインで、あんまりFDを弄らないのであればもっと長持ちするであろうが、
坂だらけの街に住んでいる当方としては弄らざるを得ないため、多少摩耗が早かったようだ。

対策として、インナーを通す前にアウター内すべてにwako'sフッソ105の注入、ガイドやアウターエンドキャップにも塗付。
美味しいところが3000から5000km程に大幅アップ。お財布のライフは減った。

9000ヅラ発売初期よりも数千円値段が下がったおかげで、大分お財布への負担は軽くなった。
PTFEよりもロングライフとの謳い文句だが、コーティングが剥がれてしまえば少しの引きの重さも気になってしまう。
重くなってもPTFEよりも軽くはあるが、一度蜜の味を知ると「もっと、もっと!」と欲しがるものである。


ちなみに770系XTにも付けてみたのだが、全くの無意味に終わった。
MTBコンポの場合、引きの重さにおけるワイヤーの抵抗など微々たる差で、そもそもFD・RDのバネの引き自体が重い。
フルアウター車などでない限り、もっと安いPTFEと重さは変わらないため、後者を選んだ方が賢いと言えそう。

価格評価→★★☆☆☆
評   価→★★★★☆


shimano デュラエース9000 ケーブルセット を















新着レビュー & 新着記事


新着レビュー(最新60件)

GIRO×MASH DND gloves  (グローブ)  2017-5-26 22:57  LZPT2IB












CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し は自転車レビューサイトです
自転車に関係のある様々な事物についてお気軽にご投稿下さい
当サイト内の全ての画像および文章の無断転載を禁じます
All right reserved. Posts and articles are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.

© 2007-2017 CBN Bike Product Review